運動・トレーニング

アディダス、ランニングシューズ「Solardrive(ソーラードライブ)」の新モデルを発売

2019.08.29 19:05 更新

 アディダス ジャパンは、長距離のランニングを快適に走るための機能を搭載したランニングシューズ「Solardrive(ソーラードライブ)」の新モデルを9月5日から全国のアディダス ランニング取り扱い店で発売する。

 Solardriveは、ミニマルなデザインとシューズに搭載する機能を厳選することによって、高いコストパフォーマンスを実現した。またアディダスが誇る革新的なクッショニング素材である「BOOSTフォーム」をミッドソールに搭載し快適な走り心地を提供する。新モデルでは暗闇で光に反射するリフレクティブ素材を搭載し夜間のランニングでの視認性を向上した。

 1月に行った、Solarboostシリーズを購入前に試し履きできるシューズレンタルサービス「SOLAR 7DAYS CHALLENGE(ソーラー セブンデイズチャレンジ)」では、「BOOSTのクッションと反発がちょうどよい」「フィット感が気持ち良い」「チャレンジしたくなる気にさせてくれるシューズ」など、多くの消費者から好評の声が寄せられたという(1月10日~3月17日に実施した「SOLAR 7DAYS CHALLENGE」をご利用頂いたお客様アンケートより(n=31))。その中でも特に、Solarboostシリーズのコンセプトでもある「初心者や初マラソンにオススメ」というコメントがいくつも見受けられたとのこと。

[小売価格]1万1000円(税別)
[発売日]9月5日(木)

アディダス ジャパン=http://adidas-group.jp/


このページの先頭へ