運動・トレーニング

アシックスとNECソリューションイノベータ、歩行姿勢改善プログラム「歩行姿勢に応じたおすすめエクササイズ」を提供開始

2019.07.02 12:12 更新

 アシックスは、今回、NECソリューションイノベータと共同開発した「NEC歩行姿勢測定システム」に新機能を追加し、歩行姿勢改善プログラム「歩行姿勢に応じたおすすめエクササイズ」の提供を開始した。

 「NEC歩行姿勢測定システム」は、「歩行速度」「歩幅」「胸腰部の上下動」「足の上がり角度」など36項目を測定し、身体全体の歩行姿勢を年齢と性別に応じた基準で点数化できるシステムとのこと。3Dセンサに向かって約6mの距離を普段どおりに歩くだけで全身の関節角度が計測でき、測定ノウハウや測定用マーカーなどを必要としないため、専門の測定員でなくても手軽に扱えるのが特徴となっている。

 今回提供を開始した「歩行姿勢に応じたおすすめエクササイズ」では、同システムで測定した歩行姿勢の結果から、歩行姿勢を改善するための運動プログラムを提示する。運動プログラムの内容は、「筋力トレーニング」「ストレッチ」「動きのドリル/歩行姿勢のポイント」「歩行プラン」で構成しており、負荷の少ない「ライト版」、より負荷の高い「ノーマル版」、これら2つを組み合わせた「統合版」の3種類を用意している。

 同機能の追加によって、歩行姿勢を指導する専門家がいない場合でも、歩行姿勢の測定・改善を効果的に行うことができるようになるとしている。

アシックス=https://www.asics.com/jp/ja-jp/
NECソリューションイノベータ=https://www.nec-solutioninnovators.co.jp/


このページの先頭へ