運動・トレーニング

あさひ、小型フレームに軽量電動アシストユニットを搭載したポータブル電動アシスト自転車「アウトランクe」を発売

2019.07.24 14:52 更新

 快適な自転車ライフを提供する自転車専門店のあさひは、7月中旬頃から、モバイルバッテリーとしても使用が可能な軽量バッテリーを搭載した軽量電動アシスト自転車「アウトランクe」の販売を、全国のサイクルベースあさひ、あさひ公式オンラインショップ、あさひ楽天市場、あさひYahoo!店で開始する。

 アウトランクeは、「どこでも、どこへでも」をコンセプトに、3STEPで折り畳み可能な小型フレームに軽量電動アシストユニットを組み込み、電車や車などに気軽に積み込んで旅先に簡単に持ち出せ、高い走行性能から現地での行動範囲を広げてくれる、昨今流行のアウトドアレジャーにもぴったりなポータブル電動アシスト自転車となっている。

 全長約120cmの小型フレームに、軽量な電動アシストユニットを搭載したことで、電動アシスト自転車でありながら13.2kgという軽量な車体を実現。また、3STEPで簡単に折りたためるハンドル部分に、専用設計の持ち手を装備したことで、電車や自動車等への積載が簡単に行えるだけでなく、階段がある場所でも片手で安定して持ち運ぶことができる。

 今後もあさひは、消費者の自転車ライフがより便利で快適なものになるよう、魅力的な商品開発や新サービスの展開に取り組んでいく考え。

 「アウトランクe 」は、軽量なアルミフレームに、最軽量クラスの電動アシストユニットを搭載したハイスペックなポータブル電動アシスト自転車とのこと。カラーは旅先で映えるイエローと、どんな景色にも馴染むグリーンの2色を展開する。

[小売価格]9万9980円(税込)
[発売日]7月中旬

あさひ=https://www.cb-asahi.co.jp/


このページの先頭へ