運動・トレーニング

ライザップ、約3ヵ月で体重-9.7kgに成功したタレントの井上和香さんを起用したTV-CMをOA、今年の夏は娘と一緒にプールで水着姿を

2019.07.05 18:39 更新

 RAIZAP(ライザップ)は、同社のパーソナルトレーニングでボディメイクに成功し、美しいボディラインを再び手に入れたタレントの井上和香さんが出演するライザップ新CMを、7月5日から順次放映開始する。7月4日に行われた新CM発表会では、井上和香さんが登場し、ライザップ挑戦中のエピソードや、自宅などで気楽にできるトレーニングなどを紹介した。

 井上さんは、40歳を前に、若いころのような身体を取り戻すべく、ライザップのボディメイクに挑戦し、約3ヵ月間で体重-9.7kg、体脂肪率-11.7%、ウエスト-15.3cmを達成。見事に健康的で引き締まったボディへと大変身した。今回、ライザップでボディメイクに挑戦しようと思った決意や、理想の体型を手に入れるまでの過程などについて語ってくれた。

 「出産後、子ども中心の生活によって、太ってしまった」と、体重が増えていった原因について自己分析する井上さん。「食事も、子どもに合わせたメニューを心がけていたため、炭水化物なども多めのメニューになってしまっていた」と、子どもに合わせた料理によって、カロリー摂取量が増えてしまっていたのだと嘆く。

 「太ってしまったと自覚するようになってからは、身体のラインを隠すような服を着用するようにしていた」と、体型をごまかそうとしていたのだという。「自分の体に自信が持てなくなっていた時に、娘から一緒にプールに行きたいといわれ、一念発起してライザップでボディメイクしてもらうことにした」と、娘と一緒に水着を着たいという想いから、ライザップに通うようになったと話していた。

 「今回、ライザップにチャレンジするにあたり、全然食べられないのではないかと不安に思っていた。しかし、きっちり食べることができ、満腹感も得られるメニューを提案してもらったので、全く苦にならなかった」と、自由にしっかりと食べることができているのだという。「また、トレーナーも体育会系の厳しい人ではないかと心配だった。しかし、すごく優しくて、しかもほめてくれるので、さらなるやる気がわいてきた」と、的確なアドバイスをしてくれるトレーナーであったと感想を語る。「食べ物に関するアドバイスも、しっかり3食食べたほうが、筋肉もつきやすいなど、的確だったので助かった」と、理由もしっかり説明してくれる点が、さらなるやる気につながったと述べる。「料理については、子どものものと少し味付けを変えるだけでよかったので、大変ということはなかった。また、魚メニューを多く取り入れるようになったので、娘が魚好きになってくれた点もよかった」と、子どもの食育にも一役買ってくれたと話していた。

 「トレーニングについては、すごく厳しいものではないかと思っていたが、そうではなく、逆にトレーニングをすると、効率的に動けるようになった」と、日々の動きをサポートしてくれる筋力トレーニングをメインに行ったことで、家事もスムーズにこなせるようになり、自然と疲れにくい体になっていったと分析していた。「トレーニングによって、少し動くだけで汗もかくようになり、肌のツヤもよくなっていった。また、便秘も解消された」と、代謝がアップしたことで、様々な面に効果が表れてきたと説明する。「今の私の姿を見て、娘はお腹が小さくなったといってくれるようになった」と、娘からの言葉を励みに頑張ってこれたのだと述べていた。最後に井上さんは、「育児をしていると自分の時間が無くなってしまう。しかし、自分の時間を作ろうとすることで、新たな自分を発見することにつながる。だからこそ、育児に忙しいママたちにライザップを体験して、新たな自分に出会ってほしい」と、育児に奔走するママにこそ、ライザップで理想の体型を手に入れてほしいとアピールしていた。

RIZAP=https://www.rizap.jp/


このページの先頭へ