運動・トレーニング

テーラーメイドゴルフ、ミニドライバー「ORIGINAL ONE MINI DRIVER」の数量限定受付を開始

2019.06.10 13:48 更新

 テーラーメイド ゴルフは、ドライバーとフェアウェイウッドの性能を融合し、チタンとコンポジットクラウンによって飛距離性能と寛容性をプラスしたミニドライバー「ORIGINAL ONE MINI DRIVER(オリジナルワン ミニドライバー)」を、6月24日から、テーラーメイド カスタムメイドクラブにおいて、受付を開始(受付開始日は予告なく変更になる場合がある)する。

 「ORIGINAL ONE MINI DRIVER(オリジナルワン ミニドライバー)」はあらゆるタイプのゴルファーにとって様々なシーンで活用できるクラブとのこと。例えば、アスリートゴルファーには、精度が求められる狭いホールでのティーショットや、距離の長いフェアウェイからのショットとして、またアベレージゴルファーには簡単に打てる、ドライバーにかわるティーショットや、3Wに比べて寛容性の高いクラブとして使用することができ、幅広いゴルファーのパフォーマンス向上に貢献するという。

 同品は、チタン+コンポジットクラウンによって寛容性をプラスした。余剰重量をソールに配置した50gのソールウェイトに転換することで、地面から打てるほど低重心となっている。

 また、最新のドライバーとフェアウェイウッドの性能を融合した。ヘッド体積275ccで構えた時の安心感と大きなスイートエリアを実現している。

[小売価格]5万8000円(税別)~
[発売日]6月24日(月)

テーラーメイドゴルフ=https://www.taylormadegolf.jp/


このページの先頭へ