運動・トレーニング

東急スポーツオアシスとコンビ、WEBGYMで産前産後のママ向けコンテンツ「MaMaGYM」を提供

2019.04.04 16:19 更新

 東急スポーツオアシス(以下、オアシス)とベビー用品の開発・製造・販売を行うコンビは、産前産後の忙しい母親にもスキマ時間で気軽に運動できる「MaMaGYM」を開発し、オアシスが運営するアプリ「WEBGYM」において4月上旬から提供を開始する。

 「MaMaGYM」のメニューは、マタニティフィットネスに関する研究、指導者の育成などの活動を行う一般社団法人日本マタニティフィットネス協会(以下、JMFA)が監修し、安心・安全の効果的なメソッドを多くの母親達に届ける考え。

 近年、出産直前まで働く女性が増加したことや、近くに運動が出来る施設があまりないことから、運動を習慣にしている母親は多くないという。オアシスは近くにジムがない、忙しくてジムに通えない人向けのフィットネス動画アプリ「WEBGYM」を 2017年から始め、このプラットフォームを活用してママ向けコンテンツの提供を検討してきた。

 プログラムの安全性を確保するためにJMFAのメソッドを採用し、産婦人科医の監修のもと、臨床データを取得し安全性と効果が実証されたプログラムを自宅で行えるようにカスタマイズ。また、コンビの「Baby Life Support」プロジェクトに参画し、このプログラムをより多くの母親達に届けるとのこと。フィットネスクラブ・メーカー・協会が手を取り、業界の垣根を越えて母親の健康をサポートしていくという。

 「MaMaGYM」は産前に行う「マタニティヨガ」と産後に行う「ママフィット」の2種類があり、それぞれ6つずつ、合計12メニューを用意している。1メニュー約10分で行えるものとなっており、忙しくて時間がない人にもスキマ時間で気軽に行ってもらえる。「MaMaGYM」は1メニュー1080円(税込)で購入ができ、一度購入したメニューはずっと使うことができるとのこと。なおWEBGYMのプレミアム会員に登録している人も利用には購入が必要となる。

東急スポーツオアシス=https://www.sportsoasis.co.jp/
コンビ=https://www.combi.co.jp/


このページの先頭へ