運動・トレーニング

あさひ、ヤマハ発動機製電動アシスト自転車「PAS CITY-C あさひ特別仕様モデル」を数量限定発売

2019.04.24 16:29 更新

 あさひは、創業70周年を記念した「あさひ70th anniversary プロジェクト」としてヤマハ発動機製電動アシスト自転車「PAS CITY-C あさひ特別仕様モデル」を数量限定特別価格で発売する。

 PAS CITY-Cは、軽量・コンパクトな設計による高い操作性と、トライアングルハンドルやテリー型サドルなどモダンデザインが特徴で、都市部の通勤やお買い物など、シティライフにぴったりなファッショナブルな電動アシスト自転車となっている。

 発売時期は5月中旬頃を予定しており、あさひ公式自社ネット通販サイト内の「ネットで注文・お店で受取サービス」を利用した販売のみとなる。これに先立って4月25日から同サイト内で先行予約受付を開始する。

 今回の特別仕様モデルには、買い物や通勤など幅広い自転車利用シーンで便利なリアキャリアと大容量コンテナバスケットを標準で装備し、販売価格は11万円(税込)と非常にリーズナブルな一台となっている。

 今後もあさひは、お客様の自転車ライフがより便利で快適なものになるよう、魅力的な商品開発や新サービスの展開に取り組んでいく考え。

[小売価格]11万円(税込)
[予約受付開始日]4月25日(木)

あさひ=https://www.cb-asahi.co.jp/


このページの先頭へ