運動・トレーニング

プロギア、ヘッドパーツ専用シリーズ「PRGR TUNE」からユーティリティヘッド「TUNE 0 UTILITY」を発売

2019.03.25 19:10 更新

 プロギアは、ゴルフクラブへのこだわりが強いゴルファー向けヘッドパーツ専用シリーズ「PRGR TUNE(プロギア・チューン)」から、高初速、高弾道でやさしい飛びのユーティリティヘッド「TUNE 0 UTILITY(ゼロ・ユーティリティ)」を4月12日から発売する。

 ユーティリティヘッド「TUNE 0」は、ウッド型ユーティリティで飛距離へのこだわりが強いゴルファーのために、アマチュアゴルファーの平均実打点での反発性能を高めた高初速設計や高強度マレージングフェースの採用、ストロングロフト設計で飛びを追求した。さらに適度な重心深さと低重心に設計することでやさしく高弾道を可能にしたという。なお、TUNEシリーズ初の飛び系アイアン「TUNE 05CB(ゼロゴ・シービー)アイアン」も同時発売する。

 「PRGR TUNE」はゴルフ専門店・工房でのクラブ組立を前提としており、ヘッド質量の調整やシャフトの挿し方でロフト角、ライ角、フェースアングルの微調整が行えるほか、個体ごとにスペックを実測しているため、より細かな調整にも対応することができる。

[小売価格]1個 3万5000円(税別)(ヘッドカバー、ネジウェイト1個付き)
[発売日]4月12日(金)

プロギア=https://www.prgr-golf.com


このページの先頭へ