運動・トレーニング

メレル、快適さとスタイルを両立したスニーカー「RANGE AC+/LACELESS AC+/SLIDE AC+」を発売

2019.02.13 11:36 更新

 世界160ヵ国で愛用される米国アウトドアブランドMERRELL(メレル、輸入総代理店:丸紅フットウェア)は、アウトドアのテクノロジーを生かし、快適さとスタイルを両立したスニーカー「RANGE AC+(レンジ エーシープラス)」「RANGE LACELESS AC+(レンジ レースレス エーシープラス)」「RANGE SLIDE AC+(レンジ スライド エーシープラス)」を2月中旬から発売する。

 「RANGE AC+」「RANGE LACELESS AC+」「RANGE SLIDE AC+」は、メレルの代名詞ともいえる定番モデル「ジャングルモック」を代表とする、メレルのライフスタイルカジュアルカテゴリーの新モデルとのこと。ジャングルモックの2019SS 新作モデル「Jungle Moc 2.0」と同じソールパターンを採用しているなど、ジャングルモックのコンセプトイメージを継承し、現代的且つシンプルなデザインから、あらゆるスタイリングに合わせることが可能なシューズとなっている。

 「RANGE」は、タウンユースはもちろん、キャンプなどのアウトドアシーンでもスタイリッシュな足元を演出しつつ、快適な歩行をサポートするという。アッパーは3Dニットの立体成型技術を採用しているため、シーム(継ぎ目)が無く、靴下のように足をしっかりと包み込む。さらに、踵と甲部分のライニングにはマイクロファイバーを採用し、足あたりの快適さを生み出すとのこと。ソールにはメレル独自のテクノロジーである「AIR CUSHON+」を搭載しており、足裏全体と踵部分のクッションパッドで衝撃を吸収、足の疲れを軽減する。

 豊富なカラーリングに加え、シューレースタイプやスリッポンタイプ、クロッグタイプなど3パターンをラインアップしている。

[小売価格]
RANGE AC+:1万3000円
RANGE LACELESS AC+:1万2000円
RANGE SLIDE AC+:1万1000円
(すべて税別)
[発売日]2月中旬

メレル=https://www.merrell.jp/


このページの先頭へ