運動・トレーニング

ヨネックス、「パワークッションプラス」搭載のカジュアルパンプス「LC106」を発売

2019.02.27 10:01 更新

 ヨネックスは、ウォーキングシューズの最大の機能である衝撃吸収性と反発力を併せ持つ素材「パワークッション」と、さらに進化させた「パワークッションプラス」を搭載し、厚底でありながら軽く、快適な履き心地のカジュアルパンプス「LC106」を3月中旬から発売する。

 「パワークッションプラス」は、従来の軽量性を保ちつつ、一般的な衝撃吸収材・EVAに対して衝撃吸収性を28%(日本車両検査協会で測定)、反発性を62%(ボーケン品質評価機構調べ JIS法準用)アップさせ、12mの高さから落とした生卵が、割れずに6m以上跳ね返る(ヨネックス調べ)新衝撃吸収反発素材となっている。

 同製品は厚底ソールの踏みつけ部とかかと部にパワークッションプラスを配置。片足210g(23.0cm)という軽さとクッション感のある履き心地が特徴で、足やひざの痛み、疲れから守る。また、接地面をやや外側に張り出させたソール設計によって、歩行時に足の外側へのぐらつきを防ぎ、ヒール高5cmながら、安定した歩行をサポートする。

 アッパーには、伸縮性が高い撥水ストレッチPUレザーを使用し、ソフトな履き心地とフィット感を実現。撥水加工されているので、急な雨にも慌てずに済むとのこと。インソールの踏みつけ部に通気孔を設け、その下には吸湿素材を使用した中底を配置。蒸れにくく快適に過ごせるとのこと。

 パンプスを履くと足が痛くなりやすい、ヒールが高いと歩きにくいといった悩みを持っている人はもちろん、これまでパンプスを敬遠していた人にも足元のファッションを楽しめる一足となっている。

[小売価格]1万3000円(税別)
[発売日]3月中旬

ヨネックス=http://www.yonex.co.jp/


このページの先頭へ