運動・トレーニング

ダンロップスポーツ、ゼクシオキャディバッグ「GGC-X105」を発売

2019.02.08 17:57 更新

 住友ゴムグループのダンロップスポーツマーケティングは、軽量でクラシックなデザインのゼクシオキャディバッグ「GGC-X105」を2月16日から発売する。9.5型の大きな口枠ながら2.9kgと軽量で扱いやすく、カラーバリエーションはブラックチェック、チドリ、ネイビーチェック、ホワイト、ブラックの5色展開とのこと。

 このゼクシオの軽量キャディバックシリーズは、発売した2016年から、2017年、2018年と毎年、モデル別年間販売金額シェアで国内トップランク(矢野経済研究所調べ)を占める大人気のシリーズとのこと。この3年間でのメーカー出荷本数は累計4万本を超えた。

 また、シンプルでクラシックなデザインの中でもブラックチェックは毎年人気のモデル(カラー別集計は、メーカー出荷数の統計によるもの)となっている。トータルでコーディネイトできるよう、スポーツバッグやヘッドカバーもラインアップしている。

 ゼクシオキャディバッグ「GGC-X105」は、セパレーターを内蔵した。クラブの出し入れがしやすく、シャフトに傷がつく不安も解消するという。フルオープンポケットなので開口が大きく楽に出し入れができるとのこと。ボトムハンドルは車のトランクでの出し入れや持ち運びに便利だとか。クラブの長さが47インチのクラブに対応している。

[小売価格]2万2000円(税別)
[発売日]2月16日(土)

ダンロップスポーツマーケティング=http://www.dunlopsports.co.jp/


このページの先頭へ