運動・トレーニング

アディダス、東京発スニーカーショップ「atmos」との共同開発「CONTINENTAL 80 ATMOS」を発売

2019.02.22 21:00 更新

 アディダス ジャパンは、今年春夏シーズン、adidas Originalsは東京のスニーカーカルチャーを世界に発信し続けるショップ「atmos」と共同開発したモデル「CONTINENTAL 80 ATMOS」を2月23日からatmos各店で先行発売する。

 1980年代初期のインドアシューズに刺激を受け、オーセンティックな仕様を受け継いだ「CONTINENTAL 80」を、アトモス流の解釈で再定義した。滑らかなレッドレザーのアッパーの上に、サイドのウェビングもあえて同色のレッドで表現。また、その他のパーツもレッドで統一することで、ホワイトのトレフォイルロゴをより際立たせる。シューレースは平ヒモ、丸ヒモの2タイプが付属し、シューレースの先端で輝くゴールドのアグレットが大人の色気を醸し出している。

[小売価格]1万2000円(税別)

[発売日]2月23日(土)

アディダス ジャパン=http://adidas-group.jp/


このページの先頭へ