運動・トレーニング

ゴールドウイン、「宇宙下着」の消臭機能搭載ウエアブランド「MXP」から布帛アイテム「FINE DRY WOVEN」を発売

2019.01.25 19:40 更新

 ゴールドウインは、「MXP(エムエックスピー)」ブランドのラインナップに布帛(織物素材)アイテム「FINE DRY WOVEN(ファインドライウーブン)」を新たに加え、オックスフォード素材とブロード素材のドレスシャツの販売を、「ニオイの日」の2月1日から同社直営店など全国77店舗およびオンラインストアで開始する。

 「MXP」は、宇宙空間で頻繁に着替えができない宇宙飛行士向けに、JAXAと同社が開発した消臭素材「マキシフレッシュプラス」を搭載するウエアを2010年春から展開するブランドとのこと。「マキシフレッシュプラス」の消臭機能を持つ、布帛素材に適した糸を新たに開発したことによって、「MXP」ブランド初の布帛アイテムが誕生した。「マキシフレッシュプラス」が汗のニオイや加齢臭を消臭するため、春夏シーズンにアンダーウエアを着用せず、シャツ一枚で着る人にもおすすめとなっている。メンズは4品番(オックスフォード素材2品番、ブロード素材2品番)、ウィメンズは2品番(ブロード素材のみ)を展開する。

 シャツの縫製は、熊本県人吉市に本社工場を構え、高い職人技術で国内外の有名ブランドから受注するシャツファクトリー「HITOYOSHI」が担当した。「HITOYOSHI」の長年培ったシャツ縫製技術によりって、襟元や袖口等細やかな仕様へのこだわりが実現し、素材の機能性だけでなく、日常、ビジネス、旅行など様々なシーンにおいて、長く着用できる着心地を追求したドレスシャツとなっている。

 「MXP」では「消臭」をエチケット・マナーの一つとして推奨し、同社が長年培ってきた機能性ウエアに関する知識と、ミニマルなデザインを融合させたウエアを提供してきたとのこと。従来のアンダーウエアやカットソーなどに加え、今回新たに布帛アイテム「FINE DRY WOVEN」をブランドのラインアップに加えることによって、幅広い用途・シーンで着用できる消臭機能を持った商品を今後も展開していくという。

[小売価格]1万5000円(税別)
[発売日]2月1日(金)

ゴールドウイン=http://www.goldwin.co.jp/


このページの先頭へ