運動・トレーニング

デサント、「デサント」ブランドの旗艦店「DESCENTE TOKYO」が渋谷・明治通り沿いにオープン

2018.12.21 19:58 更新

 デサントは、同社のコーポレートブランドである「デサント」ブランドの最大規模となる旗艦店「DESCENTE TOKYO(デサント トウキョウ)」を、来年2月6日に渋谷の明治通り沿いにオープンする。

 同店舗は、全3フロア展開で、スポーツを通じた“体と心のチューニング”を「デサント」ブランドの視点で提案する店舗とのこと。

 スポーツシーンに向けたアイテムとしては、野球ユニフォーム、トレーニングウエア、シューズや体の歪みをサポートする商品などの展開はもちろん、「デサント」が培ってきた機能を落とし込み、日常でも着用していただける「デサント オルテライン」や「デサント ポーズ」などのカテゴリーを扱う「DESCENTE BLANC(デサント ブラン) 渋谷」も展開する。

 また、こだわりの日本茶葉や茶具を扱う「すすむ屋茶店」(2012年に鹿児島県で創業。今までの日本茶では感じたことのない最高の体験を創りだし、すべてのお客様の日常にひと時の安らぎを提供することを基本姿勢としている茶屋)のティースタンドの設置や、イベントスペースでは定期的にイベントも開催する。

 同社は「DESCENTE TOKYO」において、様々な観点からスポーツを通じた“体と心のチューニング”を消費者に提案することで、人々のスポーツも含めたライフスタイルシーンにアプローチし、さらなるブランドファン拡大を目指していく考え。

 1階「デサント」のオリジンである野球のコーナーでは、ユニフォームのカスタムオーダーに対応する。そのほか入口近くでは時期に合わせた打ち出し商品を展開。こだわりの茶葉や茶具を取り扱う「すすむ屋茶店」のティースタンドも設置し、店舗内で日本茶を楽しんでもらう新しい試みをしている。

 2階は、モノの本質を理解する都市型生活者の男女をターゲットに、スポーツブランドが考える心地よいライフスタイルを提案する業態「DESCENTE BLANC」を展開している。自社工場で生産する「水沢ダウン」をはじめとした「デサント」の持つ技術を集結したカテゴリーである「デサント オルテライン」や日常シーンで着用していただけるカテゴリー「デサント ポーズ」の商品などを扱っている。また、イベントスペースも設置し、定期的にイベントを開催する。

 地下1階は、トレーニングウエアや「デサント」、「イノヴェイト」のシューズを展開しているほか、体の歪みに対する解決策をわずか3秒で提案するシステムとそれをサポートする同社の商品を展開する「カラダバランスコーナー」を設置している。

[店舗の概要]
店舗名:「DESCENTE TOKYO」
オープン日:2019年2月6日(水)
所在地:東京都渋谷区神宮前6-19-21
TEL:03-6804-6332(オープン日から開通)
営業時間:11:00~20:00
店舗面積:約160坪(3フロア)

デサント=http://www.descente.co.jp/jp/


このページの先頭へ