運動・トレーニング

アディダス、「adidas Originals」から「have a good time」とのコラボコレクションを発売

2018.10.25 16:08 更新

 アディダス ジャパンは、今年秋冬シーズン、adidas Originalsは東京のブランド「have a good time」とのコラボレートコレクション「adidas Originals by have a good time」を10月25日から発売する。

 東京の中目黒でショップを構える「have a good time」は、2010年に白金のTHE LAST GALLERYの2階でKENがスタート。東京のストリートで生まれるアートやカルチャーシーンを先導している。

 同コラボレートコレクションは、リバーシブルのトラックトップジャケットとパンツ、トレフォイルロゴのTシャツや「Samba」を採用。それぞれがクラシックなブラックにホワイトのスリーストライプス、そしてhave a good time フレームパターンプリントで仕上げられている。adidasのアーカイブモデルのクリーンなデザインはそのままに、東京で最も革新的といえるクリエイティブ・チームを象徴する斬新な要素によって昇華されている。

 「SAMBA HAGT」は、クラシックなインドアサッカーのシューズである「Samba」をベースに、カンガルーレザーを採用したアッパー、つま先部分のスエードオーバーレイやコントラストの効いたホワイトのスリーストライプス、サイドにはゴールドの「Samba」を配している。クラシックなガムソールにシュータンの「have a good time」ロゴ、フレームパターンプリントの柔らかいインソールによって完成されている。

 「HAGT SSL TEE」は、コラボレーションを象徴するフレームパターンプリントのトレフォイルロゴとバックの「have a good time」ロゴが大胆に施されている。

 「HAGT REVERSIBLE TRACK TOP」と「HAGT REVERSIBLE TRACK PANTS」はリバーシブル使用となっており、表と裏にウーブンのナイロンとポリエステルの生地を採用。それぞれがクラシックなブラックにホワイトのスリーストライプス、そしてhave a good time フレームパターンプリントで仕上げられている。

 トラックジャケットは、裏返すと現れるフレームパターンプリントの胸の部分には「have a good time」ロゴ、そして後ろの大きなトレフォイルロゴによってアップデート。トラックパンツでは、トレフォイルロゴと「have a good time」ロゴが両サイドに施され、伸縮性のある裾とホワイトのスリーストライプスによって昇華されている。

[小売価格]
SAMBA HAGT BD7362:1万8000円
HAGT SSL TEE DP7446:7690円
HAGT REVERSIBLE TRACK TOP DP7444:1万9000円
HAGT REVERSIBLE TRACK PANTS DP7445:1万8000円
(すべて税別)
[発売日]10月25日(木)

アディダス ジャパン=https://shop.adidas.jp/


このページの先頭へ