運動・トレーニング

メガスポーツ、スポーツオーソリティ限定のアウトドアブランド「タラスブルバ」のトレッキングシューズを販売開始

2018.09.07 16:16 更新

 大型スポーツ専門店「スポーツオーソリティ」を運営するメガスポーツは、9月7日から、プライベートアウトドアブランド「TARAS BOULBA(タラスブルバ)」初のトレッキングシューズを、全国のスポーツオーソリティ店舗とオンラインショップで発売する。

 また、発売を記念して「タラスブルバ トレッキングシューズデビューキャンペーン」を全国のスポーツオーソリティ店舗で開催し、オリジナルグッズを数量限定でプレゼントする。

 今回発売の「TARAS BOULBA TREKKING SHOES DPX」は、山での安全・安心を最重点に、開発に1年をかけて完成した、日本人に適したトレッキングシューズとのこと。スポーツオーソリティの専門スタッフがフィールドテストを幾度も実施し、「履き心地」、「防水仕様」、「つま先の強度」の3点にこだわった。アウトソールは、最も滑りにくいソールのひとつヴィブラム社「メガグリップ」で、足元の安定感をサポートする。また、防水・透湿性に優れたディアプレックス「DIAPLEX」の防水シートを搭載することで、靴の中への浸水を防ぎ、汗・水蒸気は外に放出することで雨天で快適にすごせるという。

[小売価格]1万3000円(税別)
[発売日]9月7日(金)

メガスポーツ=https://www.megasports.jp/


このページの先頭へ