運動・トレーニング

リーボック、BARNEYS NEW YORKとコラボしたボリュームスニーカー「RUN.R 96」を発売

2018.09.10 19:44 更新

 リーボックは、90年代に開発されたアウトソール構造「スプリット ツーリング」を採用し、ボリュームのあるシルエットが特徴である「RUN.R 96(ランR 96)」からBARNEYS NEW YORK(バーニーズ ニューヨーク)とコラボレーションしたモデルを9月15日に発売する。

 「RUN.R 96」はのこぎりの刃のような、印象的なフォルムで、スプリット(分離)されたソールが特徴となっている。

 このソールは1996年に商品化されずに幻となったプロトタイプモデル「PUMP EVO」に搭載されていた「スプリット ツーリング」のアウトソールをベースにしており、独特のボリュームのあるフォルムを生み出す。

 今回のBARNEYS NEW YORKとのコラボレーションモデルでは、レトロな雰囲気を醸しつつ、BARNEYS NEW YORKが持つラグジュアリーな世界感が盛り込まれたたカラーデザインになっている。

 またインソールにBARNEYS NEW YORKのロゴがプリントされているなど、隠れた部分でコラボレーションを表現するユーモアも表現されている。

[小売価格]2万4840円(税込)
[発売日]9月15日(土)

リーボックジャパン=https://reebok.jp


このページの先頭へ