運動・トレーニング

ヨネックス、バドミントンラケット「ASTROX 99」を発売

2018.07.30 15:32 更新

 ヨネックスは、マルクス・F・ギデオン選手とケビン・S・スカムルヨ選手のペア(インドネシア)など世界のトップ選手の信頼を集めているASTROXシリーズから、上級者、選手層に向けさらにパワフルな連続強打が可能となったバドミントンラケット「ASTROX 99」を9月中旬から世界同時発売する。

 これまでのASTROXシリーズは、シャフト部分に大きくしなって素早く戻る新次元のカーボン素材Namd(Namdは、ニッタが開発した「ナノ分散カーボンナノチューブを炭素繊維へ均一複合化」する技術)を採用することでスマッシュスピードを向上させたが、今回発売となる「ASTROX 99」ではシャフト部分に加えてフレーム部分までNamdを採用。さらに大きなしなりで”球持ち”を向上させて、ラケットとシャトルの接触時間を約2倍(同社マシンテストデータに基づく、従来品比)まで増加させ、その後の急激な復元と相まってシャトルをより勢い良く射出し、角度のある強力なスマッシュを可能にする。また、シャフトのしなりを促す形状の剣先キャップ(グリップとシャフトを繋ぐパーツ)がシャフト部分のNamdの効果をさらに引き出す。

 そして、ASTROXシリーズ共通テクノロジーの「ローテ―ショナルジェネレーターシステム」が次のショットへの移行をスムーズにし、”全身Namd”による強力なショットを続けて打ち出す事が可能となっている。

 「ASTROX 99」の特長であるパワーを象徴するものとして「太陽」をイメージしたデザインとなっており、ベースとなるオレンジとブラックが漆黒の宇宙で激しく燃え盛る太陽を表現し、柄は太陽の表面で起きる爆発やプロミネンス(紅炎)をモチーフにした。

 ASTROX99は桃田賢斗選手(NTT東日本)が世界選手権から使用し、バドミントン界のレジェンド、リー・チョンウェイ選手(マレーシア)もこの99を用いて世界で戦うという。リー・チョンウェイ選手は「一度スマッシュを撃っただけで今まで無かったような威力を感じた。凄いラケットだ」と、その威力を語っている。

[小売価格]2万6000円(税別)
[発売日]9月中旬

ヨネックス=http://www.yonex.co.jp


このページの先頭へ