運動・トレーニング

エレコム、トレーニングシリーズ「エクリア スポーツ」から静音設計の「腹筋ローラー」2タイプとコンパクトな「プッシュアップバー」3タイプを発売

2018.07.10 16:39 更新

 エレコムは、大人のライフスタイルに溶け込むトレーニングシリーズ「エクリア スポーツ」に、「腹筋ローラー」2タイプと、「プッシュアップバー」3タイプを7月下旬から発売する。

 エレコムのトレーニングシリーズのブランド「エクリア スポーツ」に、腹筋ローラーとプッシュアップバーが登場する。いずれも、部屋のインテリアなどに馴染むカラーリングとデザインを採用しているので、未使用時も部屋の片隅にそのまま置いておくこともできる。

 「腹筋ローラー」は、2タイプを用意した。どちらもダブルホイールで、初心者でも簡単に体幹トレーニングができる。

 ローラー部分には、夜でも周囲を気にせず安心して使用できるように静音ローラーを採用しているとのこと。また、硬い床で使用しても響きにくい、フラットタイプのゴムタイヤを採用している。さらにグリップには、手にフィットし持ちやすいクッション素材を使用している。また、負荷のかかる膝をサポートするために、専用膝マットが付属している。

 “HCF-ARWBUL”は、ホイールの幅が広く、初心者でもバランスがとりやすいワイドタイプとなっている。“HCF-ARSDR”は、初心者でも簡単にしっかりと体幹トレーニングができるショートタイプだとか。

 簡単に腕立て伏せができる「プッシュアップバー」は、3タイプを用意した。“HCF-PUHDR”は高さ16cmのハイタイプで、高負荷でのトレーニングが可能になっている。“HCF-PULBUL”はロータイプで、スタンダードな高さで効果的にトレーニングできる。どちらも、前後で高低差があるグリップバーによって、手首と肩の負担を軽減し、より効果的なトレーニングができるようになっている。このほか、スタンドには、滑りにくく、床を傷つけないグリップ素材を採用している。

 “HCF-PU2WBU”は、スタンダードモードと体幹モード、2種類のトレーニングができる2WAYタイプのプッシュアップバーとのこと。スタンダードモードでは、凸凹のあるソフトグリップを床側にして、安定した状態で腕立て伏せが可能となっている。体幹モードでは、凸凹のあるソフトグリップを持ち手側にしてバランスを鍛えながら腕立て伏せが可能になっている。

 腹筋ローラーもプッシュアップバーも、それぞれトレーニング方法がわかる取扱説明書が添付されている。説明書に従ってトレーニングすることで、正しく効果的なトレーニングが可能だという。“美しく引き締まった筋肉になりたい“という男女にぴったりな「エクリア スポーツ」を使い、理想の体型を手に入れてほしいという。

[小売価格]
エクリア スポーツ 腹筋ローラー ワイド HCF-ARWBUL:2333円
エクリア スポーツ 腹筋ローラー ショート HCF-ARSDR:2052円
エクリア スポーツ プッシュアップバー ハイ HCF-PUHDR:2052円
エクリア スポーツ プッシュアップバー ロー HCF-PULBUL:1912円
エクリア スポーツ プッシュアップバー 2WAY HCF-PU2WBU:3024円
(すべて税込)
[発売日]7月下旬

エレコム=http://www.elecom.co.jp


このページの先頭へ