運動・トレーニング

ライトウェイプロダクツジャパン、舗装路・タウン向けのスポーツ自転車「トランセオスポーツ」などの新モデルを発売

2018.06.25 19:43 更新

 MTB、BMXを中心に高品質なスポーツ自転車を製造するアメリカのブランド「GT Bicycles」の日本での販売元を務めるライトウェイプロダクツジャパンは、舗装路・タウン向けのスポーツ自転車「トランセオスポーツ」「トラフィックコンプ」「トラフィック X」の新モデルの販売を開始する。これらのモデルは今夏から全国のGT販売店で購入できる。

 軽量なアルミ製フレームに、操作のしやすいフラットバーハンドル、前3段、後7段(トラフィックXは8段)の変速機能を備え、坂道も楽にこなすとのこと。さらに、前後にワイヤー式(機械式)のディスクブレーキを装備し、軽い力で思い通りのスピードコントロールが可能となっている。

 往年のGTのマウンテンバイクに共通する「トリプルトライアングル(一部のサイズを除く)」フレームのシルエットもスポーツバイクとしての雰囲気を盛り上げる考え。

 今回販売を開始する3モデルに共通する特徴は、6061アルミニウムによる軽量フレームを採用。なめらかな仕上がりのスムースウェルド(溶接)となっている。ハイドロフォーミング加工による「GT Bicycles」伝統のシルエットだとか。前後にワイヤー式ディスクブレーキを採用、悪天候でも思い通りのコントロールとなっている。

 「トラフィックX」は、フレームに加え、フロントフォークにも軽量なアルミニウムを採用した。シマノ製フロントクランクとなっている。軽い走りの700×32cタイヤを搭載している。「トラフィックコンプ」は、乗り心地の良い38cタイヤを採用。MTB風ライザーハンドルとなっている。つや消しのミリタリーグリーン×ブラック塗装となっている。「トランセオスポーツ」は、乗り心地の良い40cタイヤを採用した。握りやすいウィングデザイングリップとなっている。バテッド加工が施されたGT伝統のシルエットだという。

[小売価格]
トラフィックX:6万3800円
トラフィックコンプ:5万3800円
トランセオスポーツ:5万2800円
(すべて税別)

ライトウェイプロダクツジャパン=https://www.riteway-jp.com


このページの先頭へ