運動・トレーニング

ティップネス、NTTドコモの映像配信サービスdTVで「フィットネス」コンテンツを配信

2018.06.29 16:23 更新

 運動・食事・回復をトータルでサポートするコンディショニングサービスの提供を軸に、59店舗の総合フィットネスクラブを運営するティップネスは、NTTドコモが提供する映像配信サービスdTVにこのほど開設された新ジャンル「フィットネス」において、7月1日からコンテンツ配信を開始する。

 今回同社がコンテンツ提供を開始するdTVの新ジャンル「フィットネス」は、よりライフスタイルに密着した習慣性の高いフィットネスコンテンツを提供することを目的に、5月18日に開設された。近年ますます健康志向が高まっている中、スマートフォンを中心に手軽に楽しめ、健康維持に役立つ映像がラインアップされている。

 同社はこれまでに、最新エクササイズや人気プログラム、テレビ番組で放送しているレッスンなどをベースに制作したオリジナルコンテンツを2016年11月からオンライン動画配信サービスHulu「ティップネスチャンネル」において配信している。今回のdTVの新ジャンル「フィットネス」での配信開始に伴いコンテンツの展開チャネルが増えることで、店舗のある首都圏・関西・東海地区にとどまらない、さらに多くの全国の視聴者に、同社ならではの各種メソッドを提供していく考え。

 同社は今後も、国内におけるフィットネス人口の拡大と人々の健康増進をサポートし、企業理念である「健康で快適な生活習慣の提案と提供」を実践すべく、各種事業を推進していくという。

ティップネス=https://www.tipness.co.jp


このページの先頭へ