運動・トレーニング

クロックス、2018年春夏コレクション「スローン」シリーズの新デザイン4種類を発売

2018.06.11 18:04 更新

 クロックス・ジャパンは、今年春夏コレクション「スローン」シリーズを、クロックスオンラインショップ、クロックス直営店、クロックス取扱店で順次販売を開始した。

 デイリーに使えるスライドモデルはエンベリッシュド、グラフィック エッチド、グラフィック メタリック、ハマード メタリックの4種類の展開。アッパーの装飾はどれも柔軟性のあるTPU素材なので、アッパーを覆うデザインでも足の動きにフィットする。トレンドのデザインが「クロスライト」素材の採用によって、スタイリッシュさと履き心地を兼ね備えたスタイルになるという。

 美しく装飾した、トレンドのエックスストラップモデルのエンベリッシュド エックスストラップには今回新色としてプラチナムが追加された。フリップモデル同様、3cmの厚みのプラットフォームスタイルとなっている。

 「スローン」シリーズは全モデル共通で「クロスライト」素材を使用しているので、快適性とデザイン性を両立しているのはもちろん、軽量で足が疲れにくく、外に出かける機会が増えるこれからの季節に是非試してほしい考え。

 履き心地抜群の厚さ3cmのフリップモデルはエンベリッシュド、ハマード メタリック、グラッフィック エッチド メタリック、の3種類の展開。「エンベリッシュド」に今年は新たにビーズモチーフの装飾を施したスタイリッシュな「ビーディド」も登場。軽量で、おでかけや旅行はもちろん、水着にも合わせやすいデザインなので、ビーチやプールにも最適だとか。

[小売価格]4480円~4500円(税別)
[発売中]

クロックス・ジャパン=http://company.crocs.co.jp


このページの先頭へ