運動・トレーニング

ダンロップスポーツ、アシックスのゴルフシューズ「GEL-ACE PRO X Boa」を発売

2018.03.06 10:18 更新

 住友ゴムグループのダンロップスポーツマーケティングは、ゴルフシューズに関して日本での販売代理店契約を結んでいるアシックスジャパン(以下、アシックス)の「GEL-ACE PRO X Boa」を3月10日から発売する。シューズの足入れ部分を低反発素材で一体化させ、足を包み込むような気持ち良い履き心地を追求したプロモデルとなる。

 「GEL-ACE PRO X Boa(TGN922)」の特長は、「モノソックシステム」によって、包み込むような履き心地で足にやさしいフィット感をもたらし、履いた瞬間に、足とシューズの一体感が得られるという。

 「モノソックシステム」では、シュータン(足入れ時の上部)と足首部を低反発素材で一体化させたとのこと。足とシューズの一体感が快適な履き心地を実現し、ホールアウトまでの足への負担を軽減させるという。アシックスでは、ランニング、テニス、バスケットなどの競技のシューズでもモノソックシステムを採用しているとのこと。実際に着用いただいた他競技の契約選手から、その履き心地に関して高い評価を得ているという。

 ソール周囲に搭載した「R90°GEL」が、着地時の衝撃を緩衝してくれるため足への負担が軽減されるとのこと。また、ウレタンソールをハーフカップ形状に巻き上げているので、GELの衝撃緩衝性を活かした上で、スイング時の安定性も得られるという。かかと部のGELが効果的に機能しているため、着地時の衝撃緩衝性能に優れているとのこと。また中足部のGELが歩行時のスムーズな荷重移動をサポートしており、衝撃緩衝性能は従来モデルに比べて約18%アップしている(アシックス スポーツ工学研究所調べ)。

[小売価格]2万6500円(税別)
[発売日]3月10日(土)

ダンロップスポーツマーケティング=http://www.dunlopsports.co.jp


このページの先頭へ