運動・トレーニング

アシックスジャパン、「オニツカタイガー」ブランドの「MEXICO 66 SD」シリーズを発売

2018.01.12 15:56 更新

 アシックスジャパンは、「オニツカタイガー」ブランドで、同ブランドを代表するモデル「MEXICO 66(メキシコ66)」から、履き心地を良くした新シリーズ「MEXICO 66 SD(メキシコ66エスディー)」2品番を、1月12日に国内のオニツカタイガー直営店、オニツカタイガーマガジンオンラインストアで発売する。

 同商品は、オニツカタイガーストライプや薄底スタイル、ヒールフラップなど「MEXICO 66」のアイコンはそのままに、新たに開発した靴型を用いてスリムでモダンなシルエットにアップデートした。荷重がかかりやすい前部とかかと部には、アシックスが独自に開発し同社ランニングシューズなどにも使用しているクッション性が高いスポンジ材「fuzeGEL(フューズゲル)」を搭載している。また、靴底には、アウトドア用に開発した、魚のうろこのような立体的な意匠を施し滑りにくくした「GECKOTRAC(ゲッコートラック)」を採用している。

 ブラックまたはクリームを使ったシックな単色タイプ、「MEXICO 66」らしいイエローにブラックのオニツカタイガーストライプ、グレーにレッドとネイビーのオニツカタイガーストライプを施したカジュアルタイプなどを用意している。

 「MEXICO 66」は、1961年のトレーニングシューズ「リンバーアップ」のデザインをベースに、1966年モデルのトレーニングシューズ「リンバー」のデザインをプラスした、オニツカタイガーを代表するシリーズ。クロス形状の補強を施したかかと部のデザインや、ヒールフラップが特徴の一つとなっている。

[小売価格]各1万5000円(税別)
[発売日]1月12日(金)

オニツカタイガー=http://www.onitsukatiger.com


このページの先頭へ