運動・トレーニング

アディダス、ミッドカットのバスケットボールシルエット「CRAZY」コレクション2商品を発売

2017.11.14 15:22 更新

 アディダス ジャパンは、90年代を象徴するバスケットボールシルエットがモダンに進化した「CRAZY」コレクションを、2つのシルエットで11月23日から発売する。

 子ども秋冬シーズン、adidas Originalsから90年代を象徴するミッドカットのバスケットボールシルエット「CRAZY」が2つの新たなシルエットへと進化を遂げ再び登場する。90年代におけるカルチャーと挑発的かつ未来的なデザインの衝突からインスピレーションを得た新たな「CRAZY」コレクションは、新たな世代に向けたクラシックスタイルへの予測不能な挑戦となる。独特な未来的デザインの「CRAZY 1 ADV」と「CRAZY 8」のアグレッシブなデザインをベースにアップデートを施した「CRAZY 8 ADV PK」。バスケットボールからのインスピレーションを得た2つのシルエットが11月23日から登場する。

 クラシックなバスケットボールシルエット「CRAZY 8」を、モダンな素材を用いて現代に向けてアップデートさせた「CRAZY 8 ADV PK」がadidas Originalsから登場する。「CRAZY 8 ADV PK BY3602」は、「CRAZY 8」が持つアグレッシブなシルエットを再解釈し、フルプライムニットのアッパー、独特なストライプスのテクスチャー、そして真空コーティングを施したオーバーレイパーツを採用。アクセントになっているジグザグのツーリングと、シンプルなレーシングシステムによって完成されている。ブラックカラーを筆頭に、セサミ、ナイトカーゴを含めた合計3モデルで登場する。

 adidas Originalsから、象徴的なバスケットボールシルエット「CRAZY」に新たな進化を加えた「CRAZY 1 ADV」が登場する。「CRAZY 1 ADV BY4370」は、独特かつ未来的なデザインは維持しながらも、プレミアムなヌバックを用いたアッパー、シューズ内部に施された靴下のようなフィット感を誇るネオプレーン素材、ミニマルなレーシングシステムによって最新のシルエットが表現されている。さらに、ブランディングが施されたミッドソールとアウトソールによる二重密度のPUツーリングが融合。フットウェアデザインの境界を越え、斬新かつモダンな革新を遂げた、新たなバスケットボールシルエットが誕生した。

[小売価格]
CRAZY 8 ADV PK BY3602:1万8000円
CRAZY 1 ADV BY4370:1万7000円
(すべて税別)
[発売日]11月23日(木)

アディダス ジャパン=http://shop.adidas.jp


このページの先頭へ