運動・トレーニング

ヨネックス、パワークッション プラス搭載「65Z、65Z ワイド」を発売

2017.09.07 15:10 更新

 ヨネックスは、新配合・新構造の「パワークッションプラス」を搭載し、さらに加速する足攻フットワークを実現した「パワークッション 65Z」を9月下旬から発売する。

 パワークッション65シリーズは激しいフットワークを支えるシューズとして、2001年の発売から16年続くロングセラーモデル。世界選手権2017男子シングルス優勝のビクター・アクセルセン選手(デンマーク)などトップ選手からも不動の人気を集めている。そして近年のバドミントンのスピード化に対応するために「パワークッション 65Z」では、従来のパワークッションに加え、さらに高性能な「パワークッションプラス」を配置。軽量性を保ちつつ、衝撃吸収性25%アップ(日本車両検査協会調べ、従来のパワークッション比)、反発性12%アップ(ボーケン品質評価機構調べ JIS 法準用、従来のパワークッション比)と高い衝撃吸収性を可能としている。さらに、ラテラルシェルとシームレスアッパー構造が履いた瞬間から足になじむ高フィット感を実現した。4Eワイドサイズの「パワークッション 65Z ワイド」とともに幅広いサイズ展開となっている。

[小売価格]1万2960円(税込)
[発売日]9月下旬

ヨネックス=http://www.yonex.co.jp


このページの先頭へ