運動・トレーニング

ダンロップスポーツ、クリーブランド「スマートソール 3」ウエッジを発売

2017.08.10 12:30 更新

 ダンロップスポーツは、世界のウエッジ市場で高い評価を受け続けているクリーブランドゴルフから、バンカーから楽に脱出できる「スマートソール 3 TYPE-S」と、グリーン周りから楽にアプローチが出来る「スマートソール 3 TYPE-C」を、9月9日から発売する。あらゆるライから安定した振り抜きを実現する「3段ソール」、ショットの精度を高める「フィール・バランシング・テクノロジー」といった最新技術を搭載し、様々な状況からのショートゲームをさらにやさしくサポートする。また同モデルから軽量ウエッジカーボンシャフトを装着したレディスモデルをラインアップした。

 「スマートソール 3 ウエッジ」の特長は、ソールに2段目(中央)をつけることでバンス効果が高まり、深い芝やバンカーからの脱出を容易にする。さらに3段目(トレーリング側)をつけることで抜けの良さとソールのワイド化を両立し、安心感のあるウエッジとなった。また一般的なウエッジと比較して、ソールの機能を視覚的に分かりやすくデザインした。

 ネックの余剰重量をヘッドに最適配分し、重心位置をフェースセンターに近づけることでフェース全面の飛距離性能・スピン性能・打感を向上させ、ショットの精度を高めるテクノロジーとのこと。同テクノロジーはクリーブランドウエッジのメインモデルである「RTX-3 ウエッジ」にも搭載されている。

 今回発売する「スマートソール 3 TYPE-S/TYPE-C ウエッジ」には女性専用軽量カーボンシャフトを装着したレディスモデルをラインアップした。バンカーショット、アプローチショットを苦手とするレディスゴルファーのショートゲームをサポートする。

[小売価格]1万3000円(税別)
[発売日]9月9日(土)

ダンロップスポーツ=http://golf.dunlop.co.jp


このページの先頭へ