運動・トレーニング

ダンロップスポーツ、クリーブランド「TFiティエフアイ 2135 SATINサテン パター」シリーズを発売

2017.07.14 10:21 更新

 ダンロップスポーツは、ボールの半径と同じ21.35mmの高さに設定された独自のアライメントラインによって、正しいアドレスと距離感をサポートするクリーブランド「TFi 2135 SATIN パター」シリーズを9月9日から発売する。商品のラインアップはブレードタイプの1.0、マレットタイプのELEVADO、RHO、CEROの4タイプとなる。

 一般的なパターのアライメント(目標に向けて体の向きを合わせること)ラインは地面に近い部分にあるため、アドレス時に目の位置がボールの手前や先にある場合、フェースのセンターから外れてアドレスしてしまうことがあるという。そこで「TFi 2135 SATIN パター」シリーズではアライメントラインを標準ボールサイズの半径である「21.35mm」の高さに設定した。これによって常にボールをフェースセンターに合わせた正確なアドレスが可能になり、ボールをフェースセンターでヒットできる確率を高めている。

[小売価格]各1万6000円(税別)
[発売日]9月9日(土)

ダンロップスポーツ=http://golf.dunlop.co.jp
クリーブランドゴルフ=http://www.clevelandgolf.co.jp


このページの先頭へ