運動・トレーニング

fitfit、心地よさはスニーカー級のパンプス「ポインテッドパンプニーカー」の新作を発売、外反母趾の予防・改善につながる歩き方や姿勢を啓蒙

2017.02.10 20:12 更新

 fitfit(フィットフィット)は、見た目はパンプス、心地よさはスニーカー級の「ポインテッドパンプニーカー」の新作を、2月からカタログ通販、fitfit各店舗、公式サイトを通じて発売する。2月3日に行われた新商品発表会では、「ポインテッドパンプニーカー」の新作の紹介が行われた他、国際医療福祉大学三田病院 医師の須田康文先生を招き、外反母趾の原因や予防・改善につながるマッサージ法などをレクチャーする「外反母趾セミナー」も実施した。

 「当社は、店舗事業と通販事業を柱とし、商品企画・製造・販売までを自社で行っている」と、fitfitの阿部正人COOが挨拶。「今年の2月現在、全国有名百貨店を中心に38店を展開。年商は前期実績で約43億円に達している」と、創業以来連続で成長を続けていると説明した。「店舗事業を開始し5年が経過した今年は、主要都市だけでなく全国への出店を加速させて、7月末までに46店舗を出店する予定だ」と、実店舗のオープンを加速させることで、顧客満足度の向上を図っていく考えを示した。

 「さらに今年は、JAL SHOP(機関誌)3月・4月号で共同企画した『旅するはっ水パンプニーカー』を発売する」と、日本航空とのコラボレーション商品も展開すると意気込む。「そして、2月から当社の人気商品でもある『ポインテッドパンプニーカー』の新型4型と新色を発売する」と、消費者のニーズを反映した商品を拡充させていくことで、成長曲線を維持したい考えを示した。

 続いて、国際医療福祉大学三田病院 医師の須田康文先生が「外反母趾セミナー」を開催した。「まず、足には、体を支える機能と歩行機能が存在する。この機能を効率よくするために、26個の骨を有し、内在筋と外在筋で構成される」と、足のメカニズムについて解説。「外反母趾は、母趾のつま先が外を向き、つけ根が内側にせり出す状態のこと。また爪が内側を向いている」と、外反母趾と判断する材料について教えてくれた。「外反母趾になると、母趾で踏み込めなくなり、足が安定しない。そして、縦・横アーチが崩れてしまう」と、外反母趾になると、生活に大きな支障を及ぼすのだと説明していた。「また、外反母趾は荷重で助長される」とのこと。「外反母趾は女性に多く、ハイヒールなどを履くことよって起こるといわれている」と、原因について言及。「65歳以上の高齢者の発症割合が高い」と、年齢が高まるにつれて、外反母趾を有している人の数は増える傾向にあると話していた。「外反母趾は、重篤化すると、足に痛みが生じる」と、痛みをともなう疾患なのだと訴える。「外反母趾を予防するためには、母趾を強く圧迫せず、柔らかい素材の縫い目がこないタイプの靴を履く必要がある。その一方で、足囲は苦しくない程度にピッタリしたものを選んでほしい」と、外反母趾になった場合の靴の選び方を教えてくれた。

 そして、fitfitの栗原玉江デザイナーが、新作の特徴などについて紹介した。「当社では、親指を開放するべく、外反母趾を考慮した木型のラインを作成。足本来の形に合わせ、高低差のあるつま先になっている。さらに、独自の3in1ソールを採用。前足部からかかとまで一体感のあるソフトなアウトソールとなっており、ヒールには衝撃吸収クッションを内蔵。弾むような履き心地を実現した。体重をしっかり支えるハードなミッドソールも備えている」と、同社の靴の特徴について詳しく解説。「2011年3月にデビューした当社の靴は、カタログ通販とネットでの販売からスタートした」と、通信販売で売り出したのだという。

 


 「そして、こうした特徴にプラスして半ボロネーゼ製法を採用したのが、『ポインテッドパンプニーカー』となる」と、同社の主力商品が誕生した経緯について説明してくれた。「2月から順次発売する『ポインテッドパンプニーカー』は、ミントグリーン、イエロー、ピンクの春らしい新色を追加する。シンプルなデザインのため、テイストを選ばずいろいろなコーディネートに対応できる」と、新作について紹介。

 「『エナメルポインテッドトゥパンプニーカー』は、いろいろなコーディネートにエレガントさをプラスできるさり気ないベーシックデザインのパンプスとなっている。『メッシュパンプニーカー』は、素足に履いて、パンダルのように履けるパンプス。春先から、盛夏まで長く愛用できる。『撥水バイカラーパンプニーカー』は、エナメルトゥのツヤ感が大人の上品さを醸し出すパンプスとなっている。レイン対応のため急な雨でも安心だ。『カットワークパンプニーカー』は、今までのコーディネートに投入するだけで、旬な顔になる等身大のおしゃれが楽しめるパンプスとなっている」と、新型4型についても詳しく説明してくれた。

 


 再び、須田先生が登場。外反母趾を予防するための体操を教えてくれた。「重要なことは、意識して、日常的に取り組むこと」とのこと。

  


 「まず、お尻の穴を締めて、下っ腹を引き上げる姿勢が足にとって最適な姿勢となる」と、反り腰にならない姿勢がよいという。「太ももの内側に力を集める」ことも大切であると話していた。「体操は足の指によるグーパー運動がおすすめ。とくにパーができるようにしてほしい」と、グーをしてから5秒ぐらいかけてパーをつくると効果的だとアドバイスしていた。

[小売価格]
ポインテッドパンプニーカー:1万2900円
エナメルポインテッドトゥパンプニーカー:1万2900円
メッシュパンプニーカー:1万3900円
撥水バイカラーパンプニーカー:1万1900円
カットワークパンプニーカー:1万2900円
(すべて税別)
[発売日]2月

fitfit=http://www.fitfit.co.jp/


このページの先頭へ