睡眠・リラクゼーション

フランスベッド、高級・高機能ベッドなどを展示する「フランスベッド 岡山ショールーム」をオープン、寝具ブランド「Culiess Ag」の新モデルを初展示

2019.12.02 12:13 更新

 フランスベッドは、高級・高機能ベッドなどを展示する「フランスベッド 岡山ショールーム」を11月30日にオープンした。

 「フランスベッド 岡山ショールーム」では、KDDI・ニューロスペースと共同開発したIoTマットレス「RP-5000SE」を体験できるほか、業界初の衛生に特化したマットレス・寝具ブランド「Culiess Ag(キュリエス・エージー)」の新モデルを初展示する。また世界有数のホテルで採用されている英国発祥のベッドブランド「スランバーランド」や厳選された皮革や高級織物を贅沢に使用したモダンベッドコレクション「Fiaba(フィアバ)」など、長年愛され続けているロングセラーブランドを体感できる。

 さらに同ショールームでは、6月にWEBサイト限定で受付を開始した、羽毛ふとんを洗浄し、近江ちぢみ肌掛けや寝袋などに作り変える「羽毛ふとんリメイクサービス」の受付を、全国の実店舗で初めて開始する。

 また社内資格である「スリープアドバイザー」の資格を持つ“睡眠コンシェルジュ”が最適な寝具や環境を提案する。

 「フランスベッド 岡山ショールーム」は、フランスベッドを代表する高級ベッドなど、総展示数約50点となっている。業界初の衛生に特化したマットレス・寝具ブランド「Culiess Ag(キュリエス・エージー)」の新モデルを初展示する。羽毛ふとんを洗浄し、近江ちぢみ肌掛けや寝袋などに作り変える「羽毛ふとんのリメイクサービス」の受付を全国の実店舗で初めて開始する。KDDI・ニューロスペースと共同開発したIoTマットレス「RP-5000SE」を展示。スリープアドバイザーの資格を持つ「睡眠コンシェルジュ」が最適な寝具や睡眠環境を提案するという。

[「フランスベッド 岡山ショールーム」概要]
展示商品:ベッド約35点、ソファベッド3点、パーソナルチェア4点、寝装品他、全約50点
所在地:岡山市北区野田3丁目23-16
アクセス:JR「北長瀬駅」から徒歩17分、JR「大元駅」から徒歩20分
オープン日:11月30日(土)
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日・木曜日
展示スペース:約364m2(約110坪)

フランスベッド=https://www.francebed.co.jp/


このページの先頭へ