睡眠・リラクゼーション

フランスベッド、家具・インテリアECサイト「LOWYA」と共同開発のマットレス「J-rest」を東北・東海地域の家具販売店5店で展示開始

2019.09.02 16:07 更新

 フランスベッドは、ベガコーポレーションが運営する家具・インテリアのECサイト「LOWYA(ロウヤ)」にて販売中のマットレス「J-rest(ジェイレスト)」を、東北・東海地域の家具販売店5店において、9月2日から展示を開始する。なお、同商品は試した後、その場で購入できる。

 「J-rest」は、フランスベッドとベガコーポレーションが“日本人の睡眠”にフォーカスを当てて共同開発を行ったマットレスとのこと。高温多湿な日本の気候に合わせてフランスベッドが独自に開発した「高密度連続スプリング」(一本の鋼線で編み上げられたスプリングが、体圧を面全体で受け止めるため、部分的な落ち込みを軽減、耐久性も向上する。また、個々のスプリングを布で包むなどの加工を施していないため、通気性に優れ、高温多湿の日本の気候に最適な構造となっている)を採用し、上質な品質を担保しながら、LOWYA監修のデザインを融合させ、低価格販売を実現した。2016年12月の販売開始当初から多くの消費者に支持され、LOWYAが取り扱うマットレス商品の中でも主力商品となった。

 一方で、家具・インテリア市場においては「商品に触れたい」という要望が多く、実際に商品を体感してもらう場の必要性を両社ともに感じていたという。また、「店舗で商品を確認してからネット通販で購入する」「事前にネットで調べた後に店舗で購入する」等、ネットとリアルを行き来するような消費行動も一般的となってきた。

 そこで今回、家具販売店にて「J-rest」を展示し、消費者に直接商品を体験してもらえる場の提供を開始する。ネット通販で購入できる利便性と店舗で実際に商品に触れられる安心感を両立させ、ネットと実店舗の相互送客を促し、消費者のニーズに応える考え。

[マットレス「J-rest」展示概要]
展示開始日:9月2日(月)
展示店舗:
 湯目家具百貨店本店(宮城県仙台市)[展示数:4点]
 森田家具プラザ(愛知県半田市)[展示数:3点]
 万代家具一宮本店(愛知県一宮市)[展示数:4点]
     桑名店(三重県桑名市)[展示数:4点]
     岐阜店(岐阜県本巣郡)[展示数:4点]
※順不同
※順次店舗拡大予定

フランスベッド=https://www.francebed.co.jp/


このページの先頭へ