睡眠・リラクゼーション

フランスベッド、マットレス・寝具ブランド「Culiess Ag(キュリエス・エージー)」を展開

2019.07.18 15:12 更新

 フランスベッドは、共働き世代や子育て世代をメインターゲットに、業界で初めて衛生に特化したマットレス・寝具ブランド「Culiess Ag(キュリエス・エージー)」を新たに展開する。マットレス4種と寝装品3種を8月1日から発売する。

 「Culiess Ag」のすべての商品に、東洋紡が開発した除菌機能糸「AGliza(アグリーザ)」を使用し、繊維に含まれる銀イオンによって寝具自らが生地を除菌する。マットレスは、「Ag-MH-055」、「Ag-PW-DLX」、「Ag-PW-SPL」、「Ag-PW-EXC」の4種類を発売。高温多湿な日本の気候に合わせてフランスベッドが独自に開発した、通気性に優れた「高密度連続スプリング」を採用し、マットレス内部まで衛生的に保つ。

 また、寝装品はピロケース、マットレスカバー、ベッドパッドの3種類を展開する。

 高温多湿の日本の夏は菌が繁殖しやすい一方、マットレスなどの寝具は頻繁に洗うことが難しいため、より衛生的な寝具の提供を目指し、今回「Culiess Ag」の展開に至ったとのこと。今後、ハウジングやホテル向け商品への導入も予定しており、「Culiess Ag」のラインアップ拡充を進めていくという。

[小売価格]
Ag-MH-055:6万4800円~
Ag-PW-DLX:9万7200円~
Ag-PW-SPL:12万9600円~
Ag-PW-EXC:16万2000円~
(すべて税込)
[発売日]8月1日(木)

フランスベッド=https://www.francebed.co.jp/


このページの先頭へ