睡眠・リラクゼーション

フランスベッド、自然な寝姿勢を保持でき寝返りも可能な「チルト機能付き電動ベッドフレーム」を発売

2019.05.10 21:12 更新

 フランスベッドは、寝姿勢を傾斜させることで胃液の戻りを起こしにくくする「チルト機能付き電動ベッドフレーム」を、5月20日から発売する。

 「チルト機能付き電動ベッドフレーム」は、体全体を適度な角度に傾けることができるため、胃液の戻りを緩和し睡眠の質の向上に役立つとのこと。上半身のみのリクライニングとは異なり、同商品では体全体が傾くため、自然な寝姿勢を保持でき寝返りも可能となっている。傾斜の角度は0~7度の無段階で、好みに合わせて調節しできるとのこと。カラーはナチュラル、ミディアム、ダークの3種類を展開する。

 胃液の戻りは、胃と食道が水平になる就寝時でも起こりやすく、今回フランスベッドではその寝姿勢に着目し、「チルト機能付き電動ベッドフレーム」を開発した。同商品によって睡眠の質を高め、健康な生活の実現に貢献したい考え。

[小売価格]12万9600円(税込)
[発売日]5月20日(月)

フランスベッド=https://www.francebed.co.jp/


このページの先頭へ