睡眠・リラクゼーション

フランスベッド、3つ折りできるスプリングマットレス「FOLD AIR」を発売

2019.03.15 17:51 更新

 フランスベッドは、スプリングマットレスなのに3つ折りできるマットレス「FOLD AIR(フォールドエアー)」を、3月15日に発売する。

 「FOLD AIR」には、高温多湿な日本の気候に合わせてフランスベッドが独自に開発した「高密度連続スプリング」(一本の鋼線で編み上げられたスプリングが、体圧を面全体で受け止めるため、部分的な落ち込みを軽減、耐久性も向上します。また、個々のスプリングを布で包むなどの加工を施していないため、通気性に優れ、高温多湿の日本の気候に最適な構造となっている)に、特殊な加工を施した新スプリング「高密度連続スプリング R-one」を採用。マットレス内部に湿気が溜まらず高い通気性・耐久性を実現し、身体全体を面で受け止めることで理想の寝姿勢に導く「高密度連続スプリング」の特長を維持しながらも、収納・保管に便利な“たためる”マットレスを開発した。

 重量は、フランスベッドのマットレスが平均約23kgであるのに対して約12kgと軽量であるため、女性でも一人で持ち運びが可能となっている。さらに敷きふとん・マットレス、どちらの用途でも使用できるため様々なシーンで活用でき、普段は押し入れに収納したり、置き場所の確保が難しいワンルーム等では立てて保管するなど、ライフスタイルに合わせて利用できるという。

 また物流面にも配慮し、丸めて圧縮したロール状態で配送を行えるとのこと。これによって、搬入出が容易となるだけでなく、店舗で購入した際にも、配送を依頼せず自身で持ち帰ることができる。宅配便での配送も可能なサイズとなるため、ネット通販にも対応する。

[小売価格]オープン価格
[発売日]3月15日(金)

フランスベッド=https://www.francebed.co.jp/


このページの先頭へ