睡眠・リラクゼーション

東京西川、女性たちの欲しいを実現したカバーリングブランド「SIMPLE CONCEPT」を発売

2018.09.03 17:08 更新

 東京西川(西川産業)は、20代~30代の女性に向けた新たなカバーリングブランド「SIMPLE CONCEPT(シンプル コンセプト)」を開発し、9月上旬から全国の百貨店、専門店、量販店、家具店などで発売する。

 20代~30代の女性のライフステージは、学校、会社、結婚、育児・・・と生活環境がめまぐるしく変化する。「SIMPLE CONCEPT」は、そんな忙しい世代の女性たちに向けた新カバーリングブランドとのこと。アンケート調査や市場調査から女性たちの欲しいと思う寝具を導き出し、デザインや機能などを反映したカバーリングを開発した。定番ラインの「Light Weight」と「Soft Touch」、シーズンラインの「Warm Feeling」の素材感の異なる3つのラインを展開する。

 「SIMPLE CONCEPT」の特長は、無地やシンプルな柄でコーディネートしやすいデザインとなっている。同社が実施した消費者調査(同社インターネットによる消費者調査結果 n=223(女性) 2018年1月実施)では、掛けふとんカバーのデザインは約4割の人が「無地・無地調が好き」と回答したという。無地やシンプルな柄で、カラーバリエーションを豊富に揃えた。

 また、心地よい肌触りで、乾きやすい素材を採用。同消費者調査では、素材よりも肌触りの良さや、乾きやすさ、洗濯のしやすさ、暖かさなどを求める声が多くあったという。触り心地の異なる3つのラインを展開。好みや季節に合わせて選ぶことができる。いずれも乾きやすい素材で、洗濯時間が短縮できるとのこと。

 さらに、簡単な取り付けと取り外しで家事の時間を短縮してくれるとのこと。同消費者調査では、掛けふとんカバーに求める機能は、「取り付け&取り外しが簡単」が上位にあがった。掛けふとんカバーはクイックスナップボタン(10ヵ所)で簡単に固定、シーツは4隅のゴムを敷き寝具に引っ掛けるだけで簡単に装着でき、付け替えが簡単となっている。

 財布に優しい価格を実現した。同消費者調査では、96%の人が掛けふとんカバーの購入予算は5000円以下と回答。家族全員分の洗い替えも一度に揃えられるリーズナブルプライスで展開するという。

[小売価格]
Light Weight:
 掛けふとんカバー:2980円~
 ピローケース:1280円~
 シーツ(ベッド・敷きふとん兼用):2580円~
Soft Touch:
 掛けふとんカバー:3980円~
 ピローケース:1280円~
 シーツ(ベッド・敷きふとん兼用):3580円~
Warm Feeling:
 掛けふとんカバー:3980円~
 ピローケース:1280円~
 シーツ(ベッド・敷きふとん兼用):3580円~
(すべて税別)
[発売日]9月上旬

西川産業=https://www.nishikawasangyo.co.jp/


このページの先頭へ