睡眠・リラクゼーション

フランスベッド、JR東日本「TRAIN SUITE 四季島」採用マットレスの快適さを追求した「JE-ロイヤルグリーンを発売

2018.01.22 10:01 更新

 フランスベッドのマットレスは、昨年5月から運行を開始した、JR東日本のクルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」の全客室に導入されている。この「TRAIN SUITE 四季島」導入マットレスに、さらなる安眠・快眠機能を追加した、「JE-ロイヤルグリーン」を、1月中旬から発売する。

 高温多湿な日本の気候に合わせて開発された「高密度連続スプリング」(一本の鋼線で編み上げられたスプリングが、体圧を面全体で受け止めるため、部分的な落ち込みを軽減、耐久性も向上する。また、個々のスプリングを布で包むなどの加工を施していないため、通気性に優れ、高温多湿の日本の気候に最適な構造となっている)と、通気性や弾力性などを兼ね揃えたクッション材の三次元スプリング構造体「ブレスエアーエクストラ」(東洋紡とフランスベッドが共同開発した新素材。極細の中空繊維を超高密度に絡み合わせた三次元スプリング構造のため、優れた通気性、体圧分散性、弾力性を兼ね備える)を組み合わせた「TRAIN SUITE 四季島」採用マットレスに、今回新たにフランスベッド独自技術「PRO・WALL(プロウォール)」を導入。一体成型加工を施しマットレスの端の沈みこみを軽減する「PRO・WALL」技術によって、ベッドのどの部分に移動しても体勢を崩さず安心感のある眠りを実現し、より上質で快適な睡眠体験を提供する。また、生地には上品なグリーンのモケットを使用し、「TRAIN SUITE 四季島」の世界観を再現した。

[小売価格]

シングル:21万6000円
セミダブル:24万8400円
ダブル:28万800円
ワイドダブル:31万3200円
(すべて税込)
[発売日]1月中旬

フランスベッド=http://www.francebed.co.jp


このページの先頭へ