睡眠・リラクゼーション

フランスベッド、電動リクライニングベッドシリーズ「グランマックス」の介護・一般レンタルを開始

2017.12.14 21:39 更新

 フランスベッドは、機能性とデザイン性を追求した高品質の電動リクライニングベッドシリーズ「グランマックス」の介護および一般レンタルを、2018年1月上旬から開始する。

 「グランマックス」シリーズは、フランスベッドの高級ベッドと医療・介護用ベッド分野で培った実績と技術を反映し、高い品質と高級感漂うデザインに加え、健康維持を目的とした快適な眠りのための機能を備えたアクティブシニア向けのベッドシリーズとのこと。リクライニング機能や昇降機能などを搭載することで、寝起き動作の負担軽減や読書やテレビ観賞などの日常生活を楽しむ空間を創出する。また、万が一身体に支障をきたした場合には、家庭用介護ベッドとしても利用できる商品となっている。

 今回介護および一般レンタルを開始する商品は、部屋のインテリアに合う家具調のデザインの「GX-05」と、便利なキャビネット付きの「GX-06」の2型(それぞれ2サイズ)とのこと。いずれも背上げ・脚上げ機能にくわえ、上下昇降機能を備えている。雑誌やティッシュボックスの置ける「GX-06」は、コンセント付きでタブレット端末も置くことができる。また、高温多湿な日本の気候に合わせてフランスベッドが開発した、高通気性の高密度連続スプリングを採用したマットレス「RH-THF」(2サイズ)もレンタルの対象となる。

[発売日・レンタル開始日]2018年1月上旬

フランスベッド=http://www.francebed.co.jp


このページの先頭へ