睡眠・リラクゼーション

フランスベッドとNTTファイナンス、「自動寝返り支援ベッド」のリース販売協業を開始

2017.07.19 19:46 更新

 フランスベッドと、NTTファイナンスは、全国の病院や介護・福祉施設向けの「自動寝返り支援ベッド」のリース販売について協業し、販売促進キャンペーンを開始する。

 近年、介護従事者の確保が困難であることを背景に、介護者の負担が増加している。「自動寝返り支援ベッド」は、身体を動かすことが困難な人への寝返りを支援する自動運転寝返りサポート機能などによって、介護者の介護負担を軽減する。今回の協業では1台からリース契約することで「自動寝返り支援ベッド」を導入し易くなり投資負担を抑えることができる。

 今回のポイントとして、リース契約による初期投資の抑止が可能とのこと。介護者の負担軽減を強力に支援するという。また、1台からリース契約が可能となっている。

 フランスベッドは従来から「人にやさしい」モノづくりを基本姿勢とし、創造と革新によって、豊かさとやさしさのある暮らしの実現に貢献するヒューマンカンパニーを目指すことを理念に掲げている。国内の高齢化が進むなか、同社では高齢者が高齢者の介護にあたる老老介護や福祉施設での介護職の人材不足、また現役世代減少などの課題解決に注力している。

 病院や介護・福祉施設においては、寝たきりの人の床ずれ防止のため、介護者が昼夜問わず2時間おきに体位変換をサポートする必要があり、身体的負担による腰痛などが大きな課題となっている。そうした中、今春に介護現場での負担軽減や省力化を図る「自動寝返り支援ベッド」を発売した。

 NTTファイナンスは、ビジネスに、暮らしに、みなさまのフィナンシャル・ソリューション・パートナーとして、未来につながる新たな価値の創造を目指している。特にリース・ファイナンス事業においては医療・福祉事業の成長・発展をサポートするために医療機器・介護福祉機器・医療情報システムなどのリースをはじめ様々なファイナンスサービスの取り組みを推進している。

 フランスベッドとNTTファイナンスは、今回で、2度目となる協業となるが、今後も引き続き相互の強みを併せ、医療・福祉分野のさらなる発展に寄与していく考え。

[キャンペーン開始日]8年1日(火)

フランスベッド=http://www.francebed.co.jp
NTTファイナンス=http://www.ntt-finance.co.jp


このページの先頭へ