睡眠・リラクゼーション

合同酒精、「とってもすっぱいレモンのお酒 LEMON HOLIC」を発売

2017.03.16 20:35 更新

 オエノングループの合同酒精は、同社史上最高にすっぱいお酒「とってもすっぱいレモンのお酒 LEMON HOLIC」を、3月28日から発売する。

 「とってもすっぱいレモンのお酒 LEMON HOLIC」は、シチリア産レモン果汁を10%使用し、レモン約2個分の果汁(レモン1個を30ml(大さじ2)とした場合)と、豊富なクエン酸(同社「果実の楽園 ゆず酒」と比べ約8倍)が含まれている、同社史上最高にすっぱいお酒とのこと。“お酒をもっと楽しんでもらいたい”という想いから、“とってもすっぱい”という驚きと、SNSやパーティーシーンでも映える“フォトジェニックカクテル”がつくれる楽しさを訴求し、商品は誕生した。パッケージは、ギュっと搾られているレモンのポップなイラストで“とってもすっぱい”味わいを表現し、側面には、とってもすっぱくてかわいい“フォトジェニックカクテル”のレシピを掲載している。

 また、ホームページのブランドサイトでは、多くの“フォトジェニックカクテル”のレシピとともに、写真の撮り方のコツや、簡単につくれるワンポイントアドバイスも掲載し、さまざまなシーンで役立てることができるという。今回、SNSやパーティーシーンに最適な「とってもすっぱいレモンのお酒 LEMON HOLIC」を発売することで、すっぱい好きのファン獲得を目指す考え。

[小売価格]480円(税別)
[発売日]3月28日(火)

オエノングループ=http://www.oenon.jp


このページの先頭へ