睡眠・リラクゼーション

セイコークロック、リラックマの目ざまし時計など5機種を発売

2016.10.19 13:15 更新

 セイコークロックは、リラックマの目ざまし時計3機種および掛時計1機種、タイマー1機種を10月28日から順次販売を開始する。

 リラックマは、子どもから大人まで幅広く愛されており、特に癒しを求める大人の女性に人気を博している。新製品は、文字板や本体にリラックマのキャラクターたちを配し、見るたびに心がほっこりするような仕立てにした。

 リラックマとは、OLのカオルさんの家にいきなり住みついた、着ぐるみのクマ。毎日だらだらゴロゴロしている。背中にチャックがあるが、中身はヒミツ。好物はホットケーキ、オムライス、プリン、だんごなど。どこからともなくあらわれた白くて小さなクマの子・コリラックマと、カオルさんのペットのキイロイトリが仲間となっている。

 今回の商品では、“好きなものに囲まれて、毎日を大切に過ごす。”お花や水玉をあしらったハッピーナチュラルテーマを、温かみのある木枠と組み合わせた。

 「CQ148B」(アナログ目ざまし時計)では、リラックマたちのくつろぐ姿とメープルの美しい木目柄でやさしい風合いを出した。ゴールドカラーの針がアクセントになっている。「CQ220B」(アナログ掛時計)では、文字板全体でハッピーナチュラルテーマの世界観を表現した。あえてカラーリングをしていないキャラクターをあしらい、様々な部屋にマッチするように仕立てている。

 リラックマとコリラックマのフェイスを描いた定番の柄を本体に配した。見るたびに目が合い、癒しを与えてくれる。「CQ147A/B」(デジタル目ざまし時計)では、前面と背面がバイカラーになったキュートな見た目で、リラックマ、コリラックマそれぞれの特徴を表現した。90db以上の大音量アラーム音のほか、カレンダーや温度表示なども搭載している頼れる1台となっている。

 「CQ150B」(タイマー)では、カウントダウンとカウントアップ(ストップウオッチ)の機能を搭載した。カウントダウンタイマーのアラームは、光と音の切替式で、音の出せない環境でも使える。背面にはストラップ用の穴があるので、使い途が広がる。

[小売価格]オープン価格
[発売日]10月28日(金)から順次

セイコークロック=http://www.seiko-clock.co.jp


このページの先頭へ