睡眠・リラクゼーション

東京西川、冬に向けたあったか機能寝具「東京西川のHEAT WITH」を発売

2016.09.29 16:27 更新

 東京西川(西川産業)は、冬に向けたあったか機能寝具「東京西川のHEAT WITH」を10月中旬から全国の百貨店や専門店、家具店などで発売する。

 「HEAT WITH」は、肌に触れる面に肌着としても使われているやわらかな風合いの吸湿発熱素材を採用。体から出る汗を吸収して発熱し、暖かさが逃げにくいのが特長だ。また、抗菌防臭加工を施し、自宅で洗濯できるので衛生的に使用できる。エスニック調のデザインを取り入れたカラーリングは、感触だけでなく、視覚的にも暖かさを表現している。ふとんに入った時のひやっと感がなく、暖かな「HEAT WITH」は快眠へと導く。この冬の寒さ対策に活用してほしい考え。

 同品は、掛けふとんカバーやパッドシーツの肌に触れる面には、吸湿発熱素材を使用。体から出る汗を吸収して発熱し、その暖かさが逃げにくいのが特長だ。吸湿発熱機能があるレーヨン、保温性があるマイクロアクリルを用いた薄くて軽いあったか素材となっている。ポリエステルが混紡された素材なので、強度が強く、自宅で洗濯ができるという。薄くて軽く、肌着のようなやわらかな肌触りとなっている。肌面の生地には抗菌防臭加工を施し、衛生的に使用できるとのこと。

[小売価格]
掛けふとんカバー:8000円
パッドシーツ:7000円
(すべて税別)
[発売日]10月中旬

東京西川(西川産業)=http://www.nishikawasangyo.co.jp


このページの先頭へ