睡眠・リラクゼーション

ディノス・セシール、花粉キャッチ機能が付いた「蚊帳(かや)」など発売

2015.03.03 18:13 更新

 ディノス・セシールは、伝統的な虫対策アイテム「蚊帳(かや)」に、花粉キャッチ機能を付加した新商品を「セシール」のリビングカタログ「Kurasuki 2015夏号」(暮らしがすきになる本2015Vol.2)およびセシールオンラインショップで、3月2日に発売する。

 昨年にデング熱の国内感染が約70年ぶりに確認されたことを受けて、厚生労働省では今年に入り専門委員会による蚊が媒介する感染症の予防策を示した指針案をまとめるなど、国のレベルにおいても、今夏の「蚊」対策が急がれている。

 今回発売する「蚊帳」は、就寝時に蚊の侵入を防ぐ伝統的な網だが、同商品は、網目に花粉を吸着させる今どきの機能をプラスし、早いシーズンからより広いニーズに対応。シングルサイズの寝具に対応する3畳用をはじめ、4.5畳用、6畳用、8畳用の4サイズを展開する。市販のS字フックや、つっぱり棒などをプラスすることで取り付けが可能となっている。電気や薬剤を使わず本格的な虫対策ができ、エアコンや扇風機の風よけにもなるため、身体にやさしいアイテムとなっている。

 蚊帳の使用方法は、部屋の4隅の壁・天井等にフックねじ(市販)を打ち、それぞれ付属のひもで吊り下げる。部屋の4隅、床につっぱり棒を立て、蚊帳吊りバンド(市販)を巻き、フック部分にS字フック(市販)をかけて張る。

[小売価格]
3畳用(180×200×高さ200cm):3990円
4.5畳用(200×250×高さ200cm):4990円
6畳用(250×300×高さ200cm):5990円
8畳用(250×350×高さ200cm):6990円
[発売日]3月2日(月)

ディノス・セシール=http://www.dinos-cecile.co.jp/


このページの先頭へ