睡眠・リラクゼーション

フランスベッド、筋力の衰えた高齢者に優しい「やわ肌トッパー敷ふとん」を発売

2015.01.05 17:44 更新

 フランスベッドは、アクティブシニア向けブランド「リハテック」シリーズから、独自の三層構造の「やわ肌トッパー敷ふとん」を、1月5日に発売する。

 「やわ肌トッパー敷ふとん」は、三層構造がモチモチしたやわ肌感覚を実現するとともに、程良い硬さとコシに加え、適度な厚みと弾力性で底付きせず体圧を分散し、快適な寝心地を提供する。また、敷ふとんとしてだけでなく、マットレスやウレタン敷ふとんに重ねて、トッパーとしても使えるとのこと。

 加齢によって筋力の衰えた高齢者は、寝返りがしやすい固めの敷ふとんを好むが、硬すぎると体圧が分散されず、肩や腰などを圧迫してしまう。「やわ肌トッパー敷ふとん」は、ソフトな感触を維持しつつ、寝返りがしやすい適度な硬さを兼ね備えた敷ふとんとなっている。

[小売価格]
シングル:3万5000円
セミダブル:4万5000円
ダブル:5万円
(すべて税別)
[発売日]1月5日(月)

フランスベッド=http://www.francebed.co.jp/


このページの先頭へ