余暇・トラベル

阪急交通社、ビデオ会議室システムZoomを活用した参加型オンラインバスツアーを企画・発売

2020.07.21 18:49 更新

 阪急交通社は、ビデオ会議室システム、Zoomを活用した参加型オンラインバスツアーを初めて企画し、7月20日に発売する。

 今回企画したオンラインツアーは、新型コロナウィルス感染拡大の影響で外出を控えたり、様々な事情で旅行が難しい時に、自宅から気軽に旅行気分を疑似体験で楽しむことができる、ニューノーマルに対応した新たなコンテンツとのこと。

 このオンラインツアーでは、添乗員が同行し、バスのドライバーも登場するなど、旅のワクワク感や臨場感をそのまま自宅に届けるという。ツアー中には、リアルタイムで現地からライブ中継を行うと同時に、参加者はチャットを通じて、いつでも質問ができるなど、会話も楽しめる双方向のコミュニケーションが可能なエンターテインメントとなっている。参加者には、事前に旅先の特産品セットを自宅に配送し、届いた商品の説明を聞きながらツアー中に楽しむことができる。

 また、時間に制約がある方や体力的に旅行が難しい人でも、インターネット環境があれば、空いた時間を有効活用して、参加できるのもオンラインツアーならではの魅力となっている。

 阪急交通社は、今後もニーズに応じた旅のコンテンツを開発し、国内のみならず、海外でもニューノーマルに対応した魅力ある商品を提案していく考え。

[商品概要]
コース名:おうち旅 神秘の絶景・濃溝の滝と鋸山地獄のぞきオンラインバスツアー
催行日:7月30日(木)・8月4日(火)・5日(水)・11日(火)・14日(金)・19日(水)・20日(木)・25日(火)・27日(木)・28日(金)
料金:初回3回限定(7月30日、8月4日、8月5日)2980円/他7回3980円
時間:14時~15時30分(所要時間:1時間30分)
募集人数:各日15名限定

阪急交通社=http://www.hankyu-travel.com/


このページの先頭へ