余暇・トラベル

三井不動産など、ホテルブランド「sequence(シークエンス)」から3つのホテルを開業

2020.07.31 18:15 更新

 三井不動産および三井不動産ホテルマネジメントは、新ホテルブランド「sequence(シークエンス)」の開業を新型コロナウイルス感染症拡大防止のため当初の予定から延期していたが、今回開業を迎える。

 新ホテルブランド「sequence」では、多様化するニーズに応える新しい滞在価値として、人や街との「やさしいつながり」を楽しむことができる特別な空間や体験を提供するという。

 「sequence MIYASHITA PARK」(8月1日オープン、所在:東京都渋谷区神宮前6-20-10 MIYASHITA PARK North、室数:240室)は、再開発が進む渋谷駅至近、公園・商業・宿泊一体型施設「MIYASHITA PARK」内に誕生する新しいミクストユース型プロジェクト。公園からシームレスにつながるロビーラウンジ、渋谷を大パノラマで一望できるルーフトップバー等、開放感あふれる空間が広がる。

 「sequence KYOTO GOJO」(8月7日オープン、所在:京都府京都市下京区五条烏丸町409番、客室数:208室)は、烏丸通りに大きく開いたオープンテラスとやさしくフレドリーなスタッフ、ZEN(禅)の世界観を表現したTHE BATH、THE SAUNA 等、新たな京都を感じられる空間が魅力となっている。

 「sequence SUIDOBASHI」(7月30日予約受付開始、11月25日オープン、所在:東京都千代田区神田三崎町2-22-17、客室数:119室)は、街のもつエンターテインメント要素を一層際立たせる、神田川と水盤に囲まれたオープンテラスとパブリックビューイングスクリーン。水道橋エリアで堪能したエンターテインメントの余韻をそのままに楽しめる空間を提供する。

三井不動産=https://www.mitsuifudosan.co.jp/
三井不動産ホテルマネジメント=https://corp.gardenhotels.co.jp/


このページの先頭へ