余暇・トラベル

箱根小涌園ユネッサン、"三密"回避のため「完全予約」「入場・利用時間制限」を導入

2020.07.20 17:01 更新

 全天候型の温泉アミューズメントパーク、箱根小涌園ユネッサン(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297)は、今夏(対象期間:7月23日~8月31日)の施設の利用に関し、「完全予約」「入場・利用時間制限」を導入する。そのため来場するすべての消費者を対象に、公式ホームページで販売中の「日時指定チケット(E-TICKETS)」を購入、または入場引換券・各種優待割引券を持つ消費者も事前の予約が必要となる。

 また営業にあたり、従業員の接客時のマスク着用、ソーシャル・ディスタンスの確保など、館内の定期的なアルコール消毒、消費者と従業員の安全を最優先し、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底して迎える考え。

 「完全予約」については、すべての消費者が予約対象となる。入場引換券や各種割引券、各旅行代理店発行のクーポンなど事前に入場チケットを持つ消費者も対象となる。

 新規で入場チケットを購入する場合、日時指定チケット(E-TICKETS)は、箱根小涌園ユネッサン公式ホームページ内で販売しているとのこと。日時指定チケット(E-TICKETS)を持つ消費者は、必ず入場できるという。

 既にいずれかの入場引換券や各種割引券を持つ消費者は、箱根小涌園ユネッサン公式ホームページから「入場整理券」を予約してほしいとのこと。

 対象チケットは、各旅行代理店発行のクーポン、各予約サイト発行の商品など。箱根小涌園以外の宿泊セットプランのチケット(クーポン。株主優待券。契約施設様で発行の入場券(発行印なきもの無効)。乗車券とセットになったチケット。各種割引(会員割引、割引契約など)。招待券。前売券。各種入場引換券となっている。

箱根小涌園ユネッサン=https://www.yunessun.com/


このページの先頭へ