余暇・トラベル

アセェス、「京都・西陣へのお試し移住プラン」などちょっとディープな京都・西陣を満喫できる宿泊プランを販売

2020.06.29 10:10 更新

 アセェスが運営する、京都・西陣の宿泊施設「KeFU stay&lounge」は、6月21日から、あらたに複数の宿泊プランを販売開始した。

 マイクロツーリズムという言葉をよく耳にするようになった今日。身近な地域で過ごす「地域内観光」や、地域の魅力を再発見するような「小さな旅」が注目を集めている。そんな中、「KeFU stay&lounge」が伝えるのは、京都・西陣の街とその魅力とのこと。

 奥深く、歴史が残り、繁華街にはないディープな京都をより体験してもらうために、いくつかの宿泊プランを用意した。とことん西陣を体験するために長期滞在ができる「京都・西陣へのお試し移住プラン」や、新型コロナウィルス感染防止の観点から遠出を避けて、近場で旅行する人々向けの「近場で旅行気分プラン」、「KeFU stay&lounge」厳選の地元食材を使用した朝・夕食付き「KeFU満喫プラン」、京都の地元学生を応援する「学生限定!リフレッシュスタディープラン」。ぜひ、それぞれのシーンに合わせて利用してほしいという。

 「京都へお試し移住プラン」では、「在宅の期間が長く、少し違う環境に身をおきたい」「京都は気になるけど、少しだけお試しで住んでみたい」そんな人々へ向けた、1ヵ月からの長期滞在限定のプランとのこと。KeFUの位置する西陣エリアは、住宅地でありながら、街を歩いていると、朝は商店街の賑わい、路地からは西陣織の機織機の音が聴こえてくる。そんな昔ながらの京都の日常を味わってもらえるとのこと。

 「近場で旅行気分プラン」(~8月31日)では、関西2府3県に住む人を対象に、今の時期でも安心して旅行したい消費者に向けたプラン。旅行はしたいけどまだ遠出するのはちょっと怖い。そんな人に、隣県または県内で存分に旅行気分にひたってもらいたい考え。

 歴史ある西陣の町の中に佇むモダンな宿で、どこか懐かしい、でも新鮮、そんな旅を届けるという。近くに住んでいるけど今まで観光はあまりしたことがない、そんな人も大歓迎だとか。町歩きのおすすめルートやお店など、スタッフが伝えるという。ラウンジの壁に描かれた地図や、近隣のスポットをピックアップしたKeFUのブログなども活用してほしい考え。

 またKeFUでは、外のお店での食事に不安を感じる消費者にも地元の味を楽しんでもらえるよう、近隣飲食店から客室まで食事を運ぶデリバリーサービスを行っている。

 「KeFU満喫プラン」では、チェックイン後すぐに食べれる夕食と、旅のスタートを華やかに彩るモーニングセット付きのプラン。夕食はメニューの中から好きなものを選べる。朝食は「けふの朝ごはん定食」、「バタートーストセット」、「あんバタートーストセット」の3つの中からから選んでほしいという。

 けふの朝ごはん定食では地元の漬物やお米、豆腐など、トーストセットでは自家製バター、西陣の餡子やパンなど厳選の地元食材を使用している。食材に使っている近隣のお店は、KeFUのブログでも紹介しているとのこと。食を通じて京都・西陣を知ることができる、そんな食事を提供する。

 「学生限定!」リフレッシュスタディープランでは、新型コロナ感染症の影響で、新学期から落ち着かない日々を過ごしている学生や、慣れないオンライン授業などで疲れてしまった学生たちに、リフレッシュしてもらえる学生限定お得な学割プランとなっている。

 ドリンク1杯がついていて、ホテル気分を味わいながら勉強できる。学生限定の低価格で、気軽に利用可能とのこと。スタイリッシュかつ落ち着いた部屋で勉強のモチベーションもアップする。息抜きにラウンジで甘いデザートを食べたり、勉強が終わった夜にドリンクを飲むのもおすすめだとか。朝は厳選された地元食材を使用した朝食で、新しい京都の魅力を見つけてほしいという。WiFi・コンセントは、客室とラウンジ両方で無料で利用可能とのこと。

 「姉妹宿:築100年の京町家・貸切の宿でゆったりステイ」では、KeFUの姉妹宿に当たる、「ORI stay&living」。「住まうように泊まる」をコンセプトとした、一軒家を丸ごと貸切りできるこの宿では、他のゲストとの接触などを気にすることなく滞在できる。

 ゆったりとした時間を楽しみたい人に 「~へ行かなきゃ」「~を見なきゃ」。そうやって楽しむ京都もあるけれど、大切な人とゆったり過ごすだけの京都旅行があっても良い。家族や友人、大切な人と過ごすための心地よいリビングルームを提供する。 「ただの観光旅行じゃもったいない」。そんな新しい価値観を楽しんでほしいという。

 ORIでは、KeFUのカフェメニューを無料でお届けするサービスも行っている。京町家に篭る贅沢。KeFUとはまた一味ちがう、自分たちだけのゆったりとした時間を過ごしてほしいという。

 「KeFUコワーキング」では、4月から休業している大学が多い中、自宅でのオンライン授業や課題に疲弊している人も少なくないのでは。そんな気分を変えて作業をしたい人に向けて、長時間でも気兼ねなくカフェスペースを利用できるプランを考えた。一部のドリンクが飲み放題、落ち着いた空間で集中して作業することが可能となっている。気晴らしにスタッフと話をするのもおすすめとのこと。是非利用してほしいという。

 

[プラン概要]
京都へお試し移住プラン
シングル(限定2室)
 料金:1ヵ月 4万円
 定員1名
 チェックイン/チェックアウト:15:00~22:00/~11:00
ダブル(限定2室)
 料金:1ヵ月 6万円
 定員1名
 チェックイン/チェックアウト:15:00~22:00/~11:00
ツイン(限定2室)
 料金:1ヵ月 6万3000円(2名滞在の場合 1ヵ月 7万円)
 定員2名
 チェックイン/チェックアウト:15:00~22:00/~11:00
※プランは1ヵ月単位での予約となる
※滞在中、建物は24時間出入り可能

近場で旅行気分プラン
 シングル(定員1名):4000円~​​
 ダブル(定員2名):5600円~​
 ツイン(定員2名):5600円~
 コンフォートダブル(定員2名):9600円~
 コンフォートツイン(定員3名):1万3600円~
 ファミリー(定員4名):1万6000円~
※料金はすべて1泊/1室​​
※チェックイン/チェックアウト:15:00~22:00/~11:00
※京都、大阪、兵庫、滋賀、奈良に住む人限定のプラン
※チェックイン時に住まいの地域がわかる身分証明証を提示が必要
※朝食を500円で注文できる割引券を配布する。

KeFU満喫プラン
 シングル(定員1名):6200円~​​
 ダブル(定員2名):8200円~​
 ツイン(定員2名):8200円~
 コンフォートダブル(定員2名):1万3200円~
 コンフォートツイン(定員3名):1万8200円~
 ファミリー(定員4名):2万2000円~
※料金はすべて1泊/1室​​
※チェックイン/チェックアウト:15:00~22:00/~11:00
※食事は食材の仕入れ状況によって、希望通り提供できない可能性がある

「学生限定!」リフレッシュスタディープラン
 シングル(定員1名):2900円~​​
 ダブル(定員2名):5400円~​
 ツイン(定員2名):5400円~
※料金はすべて1泊/1室​​(ドリンク1杯サービス)
※チェックイン/チェックアウト:15:00~22:00/~11:00
※チェックイン時に学生証の提示が必要
※朝食を500円で注文できる割引券を配布する

姉妹宿:築100年の京町家・貸切の宿でゆったりステイ
※チェックイン/チェックアウト:15:00~19:00/~11:00

KeFUコワーキング
 利用可能時間:平日・休日共に、16:00~閉店
 料金 3時間 1000円・5時間 1500円
 ドリンク:コーヒー、ほうじ茶、オレンジジュース

アセェス=https://ke-fu.jp


このページの先頭へ