余暇・トラベル

箱根小涌園ユネッサン、「エヴァンゲリオン」コラボイベントの再開し3ヵ月間延長へ

2020.06.27 10:55 更新

 全天候型の温泉アミューズメントパーク、箱根小涌園ユネッサン(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297)は、6月30日まで開催を予定していた「箱根小涌園ユネッサン」×「エヴァンゲリオン」を7月1日から再始動し、9月30日までの3ヵ月間延長する。

 エヴァファンならば1度は入っておきたいお風呂の復活・延長、コラボフード・ドリンクの新メニュー発売、館内ラッピングの延長、体験型新イベント(作戦会議中=近日発表)など、この夏ユネッサンでしか楽しめないイベントを用意した。また、新型コロナウイルス感染防止に向けた取り組みとしてソーシャル・ディスタンスに配慮して、消費者に明るく楽しく快適に過ごしてもらえる施設を目指していく考え。

 同イベントは、小田急グループが開催する「エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE」と共同開催であり、同期間「第3新東京市スタンプラリー」の再開や箱根ロープウェイでの新規イベントも予定されている。なお、特設サイトも6月26日に更新したという。

 「セカンドインパクトの湯」は、エヴァンゲリオンの世界で発生した架空の大災害「セカンドインパクト」により真っ赤に染まった海をイメージしたお風呂とのこと。開催場所は、水着で遊べる温泉「ユネッサン」屋外エリアで、ウォータースライダー「ロデオマウンテン」と洞窟風呂となっている。

 「L.C.Lの湯」は、エヴァンゲリオンの世界でパイロットが搭乗する際に必須の液体L.C.Lをイメージしたお風呂とのこと。開催場所は、水着で遊べる温泉「ユネッサン」屋内エリアとなっている。

[開催概要]
開催期間:7月1日(水)~9月30日(水)
営業時間:平日 10時~18時/土日祝・繁忙期 9時~19時(最終入場各1時間前)
入場料金:ユネッサン 通常大人 2500円/通常こども(3歳~小学生)1400円
(すべて税込)

箱根小涌園ユネッサン=https://www.yunessun.com/


このページの先頭へ