余暇・トラベル

ルミネ、JR横浜駅西口に商業施設「ニュウマン横浜」を開業

2020.01.27 18:18 更新

 ルミネは、5月30日にJR横浜駅西口に商業施設「ニュウマン横浜」を開業する。2016年春にJR新宿駅新南口に開業した「ニュウマン新宿」に続くニュウマン業態の2号店として、毎日をしなやかに生きる大人の女性に向けて、価値提案を行っていく考え。

 同社は「ニュウマン横浜」の開発コンセプトを「STORY・・・ING」とし、「新時代を自由に生きるヒトとともに、STORY(=物語)をクリエイションし続ける場所」として、消費者の感性を刺激する場所を提供していくとのこと。新たな横浜の顔として、世界に多様な価値を発信していくニュウマン横浜に期待してほしいという。

 ニュウマンは、自分の価値観をもつ自立した大人の女性に向けて、2016年3月に新宿に1号店がオープンした。ファッション・ビューティ・フード・ウェルネス・カルチャーといったあらゆるジャンルを横断してライフスタイルをトータルにプロデュースする時間消費型の商業施設となっている。上質で本物を求める消費者の感性を刺激する、多様な価値を提案する考え。

 同社は、好奇心が旺盛で自分磨きにも熱心なアクティブな女性たちに向け、そのような日々進化を続ける女性たちが、ライフステージが変化する中で一層輝き続けるサポートをするために、新たにニュウマン業態を立ち上げたという。今回新たにオープンするニュウマン横浜によって、横浜エリアに新しい風を吹かせて、消費者のライフスタイルがより豊かに、カラフルになるように、既存のルミネ横浜とシナジーを起こしながら価値提案を行っていく考え。

 ニュウマン横浜のあるべき姿として、ストアアイデンティティーをNew sense My story from YOKOHAMAと設定した。ニュウマン横浜は、新しい出合いや気づきによって消費者の価値基準が広がる“New sense”を提案し、ニュウマン横浜で生まれた消費者の“story“が歴史ある横浜の“story“、ショップの“story“と一緒になり、生まれ、育ち、息づく場、になっていきたいと考えているという。このストアアイデンティティーを軸に、ニュウマン横浜の認知向上や魅力的なコンテンツの発信、ルミネカード、ルミネのアプリ「ONE LUMINE」をハブとした顧客づくりに注力していく考え。

 今回の横浜駅西口開発は「JR横浜タワー」と「JR横浜鶴屋町ビル」の2つの建物からなり、JR横浜タワーの1Fから10Fをニュウマン横浜が、地下1F~地下3Fは、食品、飲食を中心に、シァルが運営する。また、8~10Fに映画館のT・JOY、12F~26Fはオフィスが入居する複合施設となっている。歩行者通路で結ばれる「JR横浜鶴屋町ビル」には、駐車場施設や、ホテル、スポーツクラブが入居する。

[施設概要]
名称:ニュウマン横浜
所在地:神奈川県横浜市西区南幸1丁目1番1号
売場面積:約1万3000m2
フロア:1階~10階
店舗数:116店
開業時期:5月30日(土)
営業時間:ショッピング 平日10:00~21:00/土日祝10:00~20:30
     レストラン 11:00~23:00
※一部営業時間が異なる店舗がある

ルミネ=http://www.lumine.co.jp/


このページの先頭へ