余暇・トラベル

近畿日本ツーリスト関西、「透析歴33年のじんラボ所長と行く日帰りバスツアーin 茨城」を発売

2020.01.28 11:48 更新

 KNT-CTホールディングス(以下、KNT-CT)のグループ会社である近畿日本ツーリスト関西(以下、KNT関西)・京都支店は、一般社団法人ペイシェントフッドが運営する、腎臓病・透析患者のためのウェブサイト「じんラボ」とのコラボレーションによる旅行商品「透析歴33年のじんラボ所長と行く日帰りバスツアーin 茨城」を発売した。

 KNT関西・京都支店では、30年以上にわたり、人工透析を受けている人々にも安心して参加できるように、海外での透析をトータルサポートする「人工透析海外旅行」を実施している。今回は、腎臓病・人工透析の患者様同士の交流を深めてもらうとともに、「人工透析海外旅行」の存在をより多くの人々に知ってもらうことを目的に、「じんラボ」(透析歴33年の腎臓病患者である宿野部武志氏を中心に、腎臓病・透析患者さんの「自覚」と「自立」を応援し、知識と情報、つながりの場を提供するウェブサイト)とのコラボレーションによる日帰りツアーを企画した。

 全国各地から多くの人々に参加してもらいやすいように東京駅発着のバスツアーとし、バス車中では「じんラボ」宿野部所長への相談や質問を受ける時間を設けるなど、旅行を通して、観光はもちろん、普段なかなか接点のない全国の人工透析患者同士の情報交換や交流の場となることを目指しているという。ひとりでの参加はもちろん、腎臓病や人工透析患者本人以外の家族や友達の参加も受け付けている。

[じんラボ所長と行く日帰りバスツアーin 茨城・概要]
出発日:3月15日(日)(日帰り)
旅行代金:じんラボ会員:9800円、非会員:1万2000円(大人・子ども同一料金)
募集人員:20名(最少催行人員:15名)
利用予定バス:なの花バス
食事:昼1回
添乗員:同行

近畿日本ツーリスト=https://www.knt.co.jp/


このページの先頭へ